遺伝子差別

 以前から、どうも抵抗を感じる表現があります。
 「九州人のDNA」「関西人の血」といった、
地域の文化や伝統を、生得的な要素と結びつける
言い方です。

 これは、ちょっと方向がずれると、
特定のDNAや血統をもつ人たちを
もてはやし、それ以外の人たちを
排除することにつながってしまいます。

 マンガ『美味しんぼ』にも、これと
共通する表現が頻出します。

 「おぉ、この味噌の味! よくぞ日本人に生まれけり!」
 
 な~~にをゆうてはりまんねん。

 日本人に生まれようが、朝鮮人に生まれようが、
米国人に生まれようが、フィリピン人に生まれようが、
一定期間、おいしい味噌を食べて生活すれば、
お味噌の味は、分かります。
 つまり、日本人に生まれなくても、日本で生活していれば、
味噌のおいしさは楽しめるということです。

 九州での生活がまだ3年の私にも、辛子明太子の
美味い不味いが充分に分かるように・・・・ 
[PR]
# by kase551 | 2005-03-15 20:22 | Trackback | Comments(0)

お湯割り2

 40を越えてから、焼酎のお湯割りも「うまい」と
思いはじめました。

 自宅では、お湯3、焼酎7ぐらいにして、
そのグラスを熱湯に浸して「お燗」をします。
 

 今夜遅く、大阪から到着した知人たちを
案内して、博多港近くの「長浜ラーメン」の屋台で、
ラーメン・ギョウザ・お湯割り焼酎を頂きました。

 家を出るときは、「日曜の夜に、呼び出さんといて
ほしいなぁ・・・」と、ちょっと思っていたのですが、
会って飲み始めると、お湯割りをおかわりして、
「○○さん、もう一軒いきましょや、30分だけ」と、
エンジン全開に・・・・

 3次会は、中洲の「ニッカバー七島」でカクテルを。

 そして拙宅に戻った私は、またスーパーニッカの
お湯割りを・・・・・

  飲みすぎですね。
[PR]
# by kase551 | 2005-03-14 00:53 | | Trackback | Comments(0)

お湯割り

 20、30代のころは、
「お湯割り~? ウイスキーがもったいないやん」
と拒否してきたウイスキーのお湯割りを、たまに楽しんでいます。

 ウイスキーはストレートが一番おいしいと思ってきましたが、
お湯割りも、なかなかいけます。
香りがひきたちます。


 飲み会から帰宅して、スーパーニッカの
お湯割りを3杯・・・


 さらに暖かな気分になりました。 
[PR]
# by kase551 | 2005-03-13 00:11 | | Trackback | Comments(0)

三国志

 某市民団体の幹事会に出席しました。
 
 一昨年末から参加が認められ、なぜか
幹事として大きな顔をしております。

 会の中枢メンバーのキャラクターが
魅力的で、幹事会後の飲み会で、ついつい
余計なことを言ってしまいます。

 「いや~、血気盛んで行動力あるTさんは、
『三国志』の張飛で、手堅く文武両道の
Hさんは関羽、そして、大言壮語はせんけど
正直なPさんは劉備やな~」
 
 このように偉そうに言う私は、どうでしょうか?

 自分としては、劉備の線を目指しておりますが、
まだまだ「徳」が足りませんね。 
 ありていに言えば、器が小さい・・・・


 新年度は、「徳」を磨くことを目指します。
 
 
[PR]
# by kase551 | 2005-03-12 23:47 | Trackback | Comments(0)

陣取り

 ニッポン放送による、フジテレビへの
巨額新株予約権発行を差し止める
仮処分が認められました。

 真っ当な判決で、安心しました。

 フジのやり方は、四畳半の部屋で
陣取りをしていたところ、気に食わぬ奴
(ホリエモン)がニ畳を占めてしまったので、
家主に頼んで「フジ様専用の八畳間」を
建て増ししてもらおうとするようなものですから・・・・・

 フジの次なる手はあるのでしょうか?

 右翼雑誌『正論』愛読者を扇動して、
「外資の手先ホリエモン」の暗殺を謀るかも? 

 
[PR]
# by kase551 | 2005-03-12 00:46 | Trackback | Comments(0)

客引きは人間ではないのですか?

 性犯罪の現行犯で逮捕された議員が、
「客引きの女と思った」と述べたとのこと。

 つまり、「客引きの女なら、触ってもいい」
と思っているわけです。

 昔読んだ、内田春菊さんの漫画を思い出しました。
 
 某雑誌の、体験ルポを担当していた内田さんが、
担当者の態度にカチンときて、
 「どうして私なら何をやらせてもいいと思うんだよ!」
と怒る場面が描かれていました。
 「私もNさんと同じ、人間の女だい」というセリフが、
印象的です。

 客引きであろうと、漫画家であろうと、会社員であろうと、
ホームレスであろうと、学生であろうと、俳優であろうと、
主婦であろうと、無職であろうと、男であろうと、女であろうと、
・・・・・ 人間です。


 「なにをやってもいい」「なにをやらせてもいい」人間など、
いるはずはありません。

 そんな簡単なことが分からないんですねぇ・・・・

 
[PR]
# by kase551 | 2005-03-11 00:21 | 社会 | Trackback | Comments(0)

下品・傲慢

 下品かつ傲慢な言い方。


 「子供をつくる」


 「つくれる」と思っているから、
「壊れる」などという無神経な言い方も
できるのでしょう。
[PR]
# by kase551 | 2005-03-10 20:17 | 社会 | Trackback | Comments(0)

ヨイトマケの唄

 「NHK受信料を払うべきだ」という意見を、
意外な人が口にしました。

 美輪明宏さんです。

 「なぜ?」と思ったのですが、その疑問は
すぐ解けました。

 NHK教育テレビ『人間講座』に
ご出演だったのですね。

 美輪さんといえば、「ヨイトマケの唄」 
が有名です。

 槇原敬之さんがカバーバージョンで
歌っているのを偶然テレビで見てしまい、
あまりのひどさに絶句したことがあります。

 無味無臭無菌無害・・・・
 これを「いい」とか「泣ける」と思える
感性は、ちょっと恐ろしい・・・


 美輪さんが歌うオリジナルも、
あまり好きではありません。

 歌詞を一部引用します。

 (引用開始)
  高校も出たし 大学も出た
  今じゃ機械の世の中で
  おまけに僕はエンジニア
  苦労苦労で死んでった
  母ちゃん見てくれ この姿
  母ちゃん見てくれ この姿
           (引用終了)

  このくだりが、「出世した高み」
 を感じさせ、どうも抵抗を感じて
 しまいます。

  この違和感を拭い去ってくれたのが、
 趙博(チョウ・バク)という歌手のカバー
 バージョンです。
  http://www.fanto.org/cd.htm
 
  歌唱の迫力もさることながら、
 歌詞のアレンジが秀逸です。

  (引用開始)
  高校も出たし 大学も出たが
  まともな職にはありつけず
  それでも僕は生きてきた
  苦労苦労で死んでった
  母ちゃん見てくれ この姿
  母ちゃん見てくれ この姿
          (引用終了)

  美輪さんのオリジナル版では、
「あぁ、出世してよかったねぇ・・・」
と「めでたしめでたし」で終わって
しまいますが、
 趙さんのバージョンでは、
そうではありません。

 ライブで3回、彼の歌を聴いたことが
ありますが、叙情性・土俗性・問題意識・
反骨精神・野生・含羞・ええかげんさ・・・
など、多様な個性を発散し続ける稀有な存在です。
 
[PR]
# by kase551 | 2005-03-09 19:15 | 「在日」 | Trackback | Comments(0)

豚まん・焼売・餃子の日々

 「蓬莱本館」(http://www.rakuten.co.jp/horai)
の豚まん・焼売をネット注文し、初めて食べました。

 ルーツを同じくする「551蓬莱」(http://www.551horai.co.jp)
の豚まん・焼売と同系の味ですが、前者のほうがややあっさりして
おり(油気が少なく)、軽い感じです。
 どちらもおいしいですが、あえて選ぶとすれば、
僅差で「551」でしょうか?

 関西出張のお土産で買い込んだ「551蓬莱」の
豚まん・焼売と、空港で買った「一芳堂」の焼売、
そして「蓬莱本館」の豚まんと焼売・・・・

 それに加えて、ネットで衝動買いした餃子のセット
(http://www.rakuten.co.jp/gyoz)が届き、
冷蔵庫・冷凍庫はパンク状態です。

 出張明けの月・火は、白いご飯は口にせず、ひたすら
豚まん・焼売・餃子を食べ続けました。

 今日久しぶりに、ご飯と味噌汁の朝食を頂きました。
 おかずは焼売で・・・・
 
[PR]
# by kase551 | 2005-03-09 12:55 | Trackback | Comments(0)

カネでできないこと

 赤字球団を買い取ろうと声を挙げれば断られ、

 新球団を作ろうとすれば、門前払いを食らい、

 外資からカネを引っ張り、マスコミに参入しようと
すれば、「ルール違反」と非難され・・・・・

 カネでもできないことって、多いですね。


 「世界一の富豪」が、堤杯運動会こと
長野オリンピックで私腹を肥やしていたこと
に比べれば、堀江氏のやり方は、
はるかに堂々としていると思います。
[PR]
# by kase551 | 2005-03-08 23:37 | Trackback(1) | Comments(0)