人気ブログランキング |

カテゴリ:酒( 194 )

ハイニッカの魅力

 愛読しているマンガ「正直不動産」(『ビッグコミック』連載)に、
「ロイヤル ハウスホールド」が出てきた。

 英国王室御用達という、スコッチの名品。

 拙宅の「酒庫」から出してきて、ひさしぶりに飲んだ。

 美味い。

 まろやかな口当たりと、豊かな香り。
 そして、軽やかでありながらしっかりした飲み応え。

 文句なしの美酒です。

 でも、ストレートで二杯飲んだら、「もうえぇかな」と思う。
 「整いすぎて面白くない」んですね。


ロイヤル ハウスホールドには失礼かもしれないが、
ハイニッカのストレートと比べてみた。

 前者に比べて後者は、明らかに「粗い」。
 しかし、後者にはない「若々しさ」を、前者から
私は強く感じる。
 
 この「粗さ」と「若々しさ」が、実にオモロイ味になってるんよね。

  ニッカのブレンダ―チーム、さすがやね。

  
 

by kase551 | 2018-08-10 22:13 | | Trackback | Comments(0)

浅くて荒っぽいけど、のびやかな感じがえぇねぇ

 ひさびさにゆっくりと、ウイスキーを味わう。

 ニッカの「鶴」https://kaseyan.exblog.jp/2716669/ をストレートで飲む。

 メッチャ美味いけど、今の私の気分にはちょっと合わない・・・
 
 なんでやろ?

 「ハイニッカ」を持ってきて、
ストレートで飲む。

 こちらは、なんかしっくりくるね・・・・

 この違いはなんでやろ?

 たぶん、次のようなことやろね。

 「鶴」は、ニッカの創業者である竹鶴正孝の名前から命名された、
いわば、ニッカの「勝負酒」。
 非の打ちどころがありません。

 一方「ハイニッカ」は、発売当初から、
「低価格で美味いウイスキーを提供したい」という
コンセプトにもとづいている。
 
 「熟成した深み」は、「鶴」とは比較にならないが、
 それでも、それなりの「深み」はある。
  
  そして、「若々しい魅力」があるんよね、ハイニッカには。

  「鶴」を飲むと、「うーん、深くて旨い。すばらしいです」
 という感想を抱くが、
  「ハイニッカ」を飲むと、次のように感じる。
 「ちょっと浅くて荒っぽいけど、のびやかな感じがえぇねぇ。
 面白い味やね」
 
  この感覚は、私が教員という仕事をしていることと、
 決して無縁ではないような気がする。

by kase551 | 2018-05-05 22:21 | | Trackback | Comments(0)

新年は朝酒

  私は大の酒好きだが、朝酒は好きではない。

  しかし、1年のうち1月1日、2日、3日だけは、朝から酒を飲んで楽しむ。
  正月だけは、朝酒が旨いと思いますね。

  今年は石川の「天狗舞」を楽しんでいる。

  適度な酸味と、しっかりした飲み応え。
  美味いねぇ・・・・ 
 
  山吹色の美酒。

  自然の恵みと杜氏の技、そしてこの美酒を拙宅に届けてくれた
 流通関係者に感謝しながら、楽しんでいます。

  ほんまにおーきに。

  
  

by kase551 | 2018-01-01 13:02 | | Trackback | Comments(0)

痛飲

 この記事 http://kaseyan.exblog.jp/22871443
における「朝鮮人の知人」と飲む。

 ビールで乾杯したあと、泡盛をロックでグビグビ飲みながら、彼と話す。

 気になっていたことをいくつか教えてもらい、事実確認ができた。

 そして、彼が実に率直に、いろいろなことを私に語ってくれたことが、
心底ありがたい。

 私も、現在の「悩み」を彼に告白することができた。

 まあ、ハッキリゆうて、私の方が、はるかに「甘ちゃん」やけど、
これからも彼と飲めるのが、ホンマ楽しみです。^^

 
by kase551 | 2017-06-16 21:05 | | Trackback | Comments(0)

よぉ飲んだ

 今年の正月は、よぉ飲みました。

 今年の正月「も」ですね。^^

 
c0040369_23543215.jpg

by kase551 | 2015-01-03 23:49 | | Trackback | Comments(0)

ホンマ、よぉ呑んだ

 今年の正月は、

 いえ、今年の正月も、
ホンマに、よぉ飲みました。^^;

 
c0040369_23574994.jpg

by kase551 | 2015-01-03 20:56 | | Trackback | Comments(0)

資料作成の友

 資料作成で固まった頭を、ウイスキーでほぐしている。

 ニッカの「余市10年」を飲んでから、「G&G」
へと移行。

 ほんま、ありがたい存在やね。ニッカの美酒は。
 G&G関連ブログ記事1
G&G関連ブログ記事2
by kase551 | 2014-12-07 20:15 | | Trackback | Comments(0)

ニッカの美酒たち

 竹鶴威氏の回想録
「ニッカウヰスキーと私」を読んでいると、紹介されるウイスキーを、次々と飲みたくなる。

 フロム ザ バレルシングルモルト余市ブラックニッカ竹鶴ピュアモルト・・・・
c0040369_19464723.jpg

 で、これらをストレートで数杯ずつ飲んでも、絶対に翌日、二日酔いはしないんですよねぇ・・・^^

 ホンマの美酒は、悪酔いしません。二日酔いもしません。^^
by kase551 | 2014-11-02 19:40 | | Trackback | Comments(0)

ハイボール

 最近、拙宅では、ビール消費量が激減。
 その一方で、ウイスキー消費量は増大。

 NHK朝ドラ『マッサン』の影響もありますね。

 今晩は、ブラックニッカのハイボール。
 肴は、豚のツラ(顔の肉)を焼いたもの。
 これが香ばしくて、ウイスキーによぅ合います。

 
c0040369_20213390.jpg


 
by kase551 | 2014-10-16 20:16 | | Trackback | Comments(0)

8年の熟成

 
「ブラックニッカ8年」
を、ストレートで楽しんでいる。
c0040369_23352235.jpg

 ニッカのウイスキーに偏見を抱いている人たちに、まず飲んで欲しいウイスキーやね。

 やわらかく華やかで、そして深い味わい。

 特に、サントリーのウイスキーを愛飲している方に、ぜひ試飲してほしいね。

 
 
 
by kase551 | 2014-10-03 23:36 | | Trackback | Comments(0)