人気ブログランキング |

2013年 07月 31日 ( 1 )

映画談議

 今日、H氏に映画の話題を振ったところ、
『太陽がいっぱい』
『ひまわり』などについて、
熱く語ってくれた。
 
 前者における「悲哀」と「余韻」、
後者における
「誰も悪くないのに、なぜ彼女ら・彼らが苦しむの? 

→ 戦争の罪悪」を端的に述べる彼への好感度が増した。
by kase551 | 2013-07-31 23:47 | 映画・ドラマ | Trackback | Comments(0)