人気ブログランキング |

2010年 10月 26日 ( 1 )

無年金問題学習会

 難民条約への加入を契機として、
日本は1982年、それまで日本国籍者のみに
適用されていた国民年金と障害者年金を、
在日外国人にも適用することにした。

 しかし当時の年金制度は、60歳までに
25年間年金掛け金を支払わなければならなかったので、
1982年の段階で35歳以上の外国人は、
国民年金の対象外とされた。
 このとき、20歳以上の外国人障害者も、
成人前に障害者認定がなされていないという理由で、
障害者年金の対象外とされた。

 「排外主義にNO!福岡」では、
当事者である在日朝鮮人3世の障害者を講師として、
この問題に関する公開学習会を開催した。

 われわれの社会の問題を、あらためて認識させられる
きわめて内容の濃い学習会だった。

 懇親会でも率直な意見交換がなされ、
「プロデューサー」としてはむくわれた思い。

 しかし、肝心の無年金問題は、何も解決されていない。

 私自身の問題として、取り組まなければならぬ。
by kase551 | 2010-10-26 23:59 | 「在日」 | Trackback | Comments(0)