2010年 06月 19日 ( 1 )

『アジェンダ』購読開始

 某メーリングリストで、『アジェンダ』(http://www3.to/agenda)
という雑誌名を目にして、「あぁ、康玲子さん
から、前にいただいた雑誌やなぁ」と思い出す。

 康さんとは、3年前に京都で出会い、拙著『コリアン三国誌』(新幹社)
を勝手に送りつけたことから^^;、ご縁ができた。 
 

 『アジェンダ』に連載している康さんの文章を読み直し、
「なんで今まで定期購読せぇへんかったんかなぁ? アホやな、俺は」と改めて思う。

 「いろいろバタバタしていたから・・・」は、言い訳やね。
 やはりどこか、気が抜けて、浮ついていたんよね。

 でも今年、「排外主義にNO! 福岡」を立ち上げてから、
だいぶ気合は入ってきたと思う。

 『アジェンダ』第17号(2007年夏号)に掲載された、
康玲子さんの文章を引用する。


   しかし、人間の可能性がもし無限大だというなら!
   私の人生に何か「欠け」があったとして、
  残る人生だけでも、それもまた無限大だと言うことが
  できるはずではないか。
  ―数学にあたたかさを感じた経験である。(82頁)


 この号をいただいたとき(2007年)には、
この部分の「すごさ」を、俺は「理屈」でしか
分かってなかったと思う。


 今、深い感動をいだきながら、読み返している。   

 『アジェンダ』の定期購読を申し込んだ。
[PR]
by kase551 | 2010-06-19 23:33 | | Trackback | Comments(0)