人気ブログランキング |

2009年 02月 23日 ( 1 )

属国領主の宗主国朝貢

オバマ詣でをする麻生は、米国債の大量引き受けと、アフガニスタン侵略へのさらなる貢献を約束するんやろなぁ・・・・

 『産経新聞』も指摘しとるね。

 オバマを救世主のようにもてはやし、クリントン長官訪日に
はしゃぐ属国のマスコミと愚民たち・・・・・

 就任演説で、ネイティブアメリカンへの圧力・虐殺を、
「西部に殖民(定住)した」(settled the West)と片付け、
また、ベトナム戦争を正当化したオバマを、なんで救世主あつかいできるんやろ?

 オバマ政権は、属国・日本にカネを出させることを約束させるだけでなく、
沖縄から海兵隊をグアムに移転(移転費用は属国負担)させたあとも、
嘉手納などの住宅地に隣接する飛行場を侵略の拠点として、近隣住民への騒音被害等にも、
思いをはせることは、まずないだろう。
by kase551 | 2009-02-23 21:59 | 社会 | Trackback | Comments(9)