人気ブログランキング |

国交正常化交渉が最優先

 南北首脳会談の「共同宣言」に、「朝鮮戦争終結」のために、
「関係する三者または四者首脳が朝鮮半島で会い、終戦を宣言する
問題を進める」という事項が盛り込まれました。

 以前述べたように、「拉致問題」のみを叫ぶ日本は取り残され・・・・

 その意味では、「拉致問題が売り物」だった安倍ボンより、
福田氏のほうが「まし」でしょうね。

 「カネでノーベル賞を買った」「北のペースに乗せられている」などの
批判を受けながら、金大中前大統領・盧武鉉大統領が進めてきた・
進めている「太陽政策」は、確実に成果をあげています。
 
 「朝鮮戦争終結」「米朝国交樹立」が現実のものになりつつある中で、
日本のとるべき道は、明らかだと思うのですが・・・・・
   
 
by kase551 | 2007-10-04 21:45 | 韓国・朝鮮 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kaseyan.exblog.jp/tb/7114837
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 秋刀魚の刺身 南北首脳会談 >>