人気ブログランキング |

「名誉在日朝鮮人」

 昨日の「つぶやき」で私は、「朝鮮学校と『交流』をしているという
ある若い日本人教師」を批判しました。
 朝鮮学校に対する日本人生徒の誤解と偏見に満ちた暴言を、
彼が聞き流したからです。

 福岡『ウリハッキョ』上映委員会のメンバーであるTさんから、
その教師は、朝鮮学校と「交流」をしている日本人教師ではなく、
朝鮮学校で体育の教師をしている日本人教師ではないかとの
指摘をいただきました。

 私の記憶があいまいなので、そうだったかもしれません。
 もしそうならば、問題は一層深刻ですね。

 「ウリハッキョ」に勤務する「貴重な」日本人として、
なぜ日本人生徒の暴言を聞き流すの?

 まず、「ここは北朝鮮?」という日本人生徒の問いかけに、
「『北朝鮮』という名前の国はないんだよ」と答えてほしかった・・・・

 目の前にいる日本人生徒・学生の暴言を聞き流して、
在日朝鮮人に理解を示すような言動で、「名誉白人」
ならぬ「名誉在日朝鮮人」扱いをされる・・・・

 ソウイウモノニ ワタシハ ナリタクナイ

 自戒です。 
 
by kase551 | 2007-07-17 21:29 | 「在日」 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kaseyan.exblog.jp/tb/6513830
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ふたりのケンジ 映画『ウリハッキョ』 >>