人気ブログランキング |

太宰治「十二月八日」

 太宰治「十二月八日」を再読。

 以前にも述べたが、http://kaseyan.exblog.jp/17186798
大傑作。

  再々読して気づいたが、「亀井さん宅」の描写にも感嘆。
 「縁の下に蓆(むしろ)など敷いて一体、どうなさるのだろう。いざ空襲という時、這いこもうというのかしら」。
 
  これが1942年2月発表作とは!

  驚愕と感嘆。
by kase551 | 2013-02-05 22:03 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kaseyan.exblog.jp/tb/19453073
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 「丸刈り」雑感 大相撲雑感 >>