人気ブログランキング |

『ぬがちふう―玉砕場からの証言』

 朴壽南(パク スナム)監督の
ドキュメンタリー映画『ぬちがふう ―玉砕場からの証言―』http://www.cinenouveau.com/sakuhin/nuchigafu.html
を視る。

 この作品も、できるだけ多くの人たちに視てもらいたい。

 日本によって植民地化(「沖縄県」)された
かつての「琉球王国」に、同じく日本によって
植民地化された朝鮮から動員される
朝鮮人軍属や「慰安婦」たちと、
彼らを搾取するだけの日本軍を実にリアルに描いている。

 また、かつて沖縄に動員された朝鮮人元日本軍属たちが、
海岸で米軍への投降を再現する場面がある。下着姿で。
 この場面は、朴監督以外では撮れなかったのではないだろうか?

 労作であり傑作です。
 ほんとうに多くの人に視ていただきたい作品です。
 
by kase551 | 2012-10-15 23:53 | 映画・ドラマ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kaseyan.exblog.jp/tb/18581563
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 感謝 「慰安婦」写真展 >>