人気ブログランキング |

「憂国のラスプーチン」

 『ビッグコミック』に連載されている「憂国のラスプーチン」が面白い。
 
  佐藤優氏の体験をもとにしたこの作品は、この国における
 検察・官僚・政治家のありかたについて、深く考えさせられる力作だ。

  今号では、外務省の腐敗ぶりがリアルに描かれており、
 憤りを感じるとともに、コミカルな描写に苦笑。

  それにしても、彼らによる税金の無駄遣いが、
 なぜ「仕分け」の対象にならないのだろうか?

  こういう無駄を放置したまま消費税値上げをするなど、論外やね。
 
by kase551 | 2011-01-27 23:11 | マンガ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kaseyan.exblog.jp/tb/15830074
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 悪いニュース いいバランス >>