人気ブログランキング |

朝鮮学校と砲撃事件を絡める愚

  朝鮮学校「無償化適用」見送り報道に唖然。

 えぇかげんにせぇよ!

 こういう緊張状態だからこそ、砲撃事件と何の関係もない生徒たちを
不安がらせないためにも、一刻も早い「無償化適用」が必要ではないのか?
 このままならば、無償化制度は、朝鮮学校排除のための人権侵害装置と言わざるを得ない。
 
 今回の見送り方針は、菅首相の指示によるものとのこと。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101124-00000133-jij-pol

 この人が昔やっていた「市民運動」って、一体何だったのだろう?
 人権侵害政策を続ける菅氏には、「市民運動云々」を口にして欲しくない。

 地道に市民運動を続ける人に失礼だ。
by kase551 | 2010-11-24 21:36 | 「在日」 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://kaseyan.exblog.jp/tb/15508735
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2010-11-25 19:38 x
今晩は!

まったくその通りです。

北朝鮮の砲撃事件と子どもたちは、
何ら関連性がないことだと思っています。
寧ろ犠牲者として扱うべきではないかと。
尖閣問題では反中国感情を煽って、
今度は朝鮮学校ですから困ったものです。
Commented by kase551 at 2010-11-25 22:37
 おっしゃるとおり、生徒たちは精神的な不安を抱かされる被害者です。
その彼らに、「お前たちはよそ者」と排除の圧力をかける日本政府って、
いったい何なのでしょうj?
Commented by at 2010-11-25 23:59 x
この問題は、「韓国併合」を日本政府が
「是」と主張し続けている以上、
抜本的な解決には至らないでしょう。
日本国内でその主張を押し通し続けただけ、
日本は朝鮮民族からの信頼は得られない。
国際化社会の今日、アジアの一員として生きていけるのか。
その視野も論点も持ち合わせていないのが現状ではないかと思います。
日本には素晴らしい言葉があります。
「困った時はお互い様」。これを忘れているのではないでしょうか。
Commented by kase551 at 2010-11-27 00:25
 8月の菅首相の「日韓併合」に関する談話は、当時の「大韓帝国」が、現在の大韓民国のエリアだけだったかのような印象を受けました。このあたりの歴史認識にも問題があると思います。
Commented by at 2010-11-27 17:16 x
皇国臣民であることを日本人(総てではないが)は誉れと思った。
同じような顔立ちの朝鮮人も日本人と同じメンタリズムを持っていると、
勝手に思い込んでしまった。
その根元的な意識のズレを自覚していないのではないでしょうか。
Commented by kase551 at 2010-11-28 18:35
植民地にされるということへの想像力がはたらかない人が多いことも問題ですね。また、異なる文化に対する理解不足も・・・・


<< 傷口を踏みにじるな 祈り >>