人気ブログランキング |

街頭に立つ名優

 韓国の「ラジオ21 市民政治放送」http://radio21.tv を聴く。

 俳優のムンソングンが、「民乱」を起こそうとしていることを知る。

 2012年の総選挙で、現在の与党ハンナラ党を政権政党から
追い落とすために、野党5党に「団結して新政党を結成せよ」と
いう「国民の命令」を突きつけようというのが、この「民乱」
だ。

 ネット上で賛同者を募ると同時に、ムン氏は現在、
「光州事件」で知られる光州(クワァンジュ)におもむき、
9月15日から21日まで、大学前などに立ってビラを配りながら、
「広報活動」を展開している。

 1990年代から数多くの映画に出演し、演技力を高く評価されている 
名優が、夕暮れの学生街に立ってビラを配る姿は、彼の出演作を
何本も観て感銘を受けた私を、「お~、すごいなぁ・・」とうならせる。

 彼の父親は、軍事政権時代に民主化運動・統一運動を展開した
文益煥(ムン イックァン)牧師である。
by kase551 | 2010-09-16 21:10 | 韓国・朝鮮 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kaseyan.exblog.jp/tb/15134080
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ネットの力 もう9月も半ば >>