人気ブログランキング |

60年前

 1950年6月25日に始まった朝鮮戦争は、
多くの死者と離散家族の悲劇をもたらし、
いまだに終結していない(「停戦」状態)。

 この戦争に加わった米国が、日本を
軍事物資の補給・調達地としたことにより、
日本経済は「復興」「高度成長」の機会を得た。

 この事実は、できるだけ多くの日本人が認識すべきだろう。
by kase551 | 2010-06-25 21:43 | 韓国・朝鮮 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kaseyan.exblog.jp/tb/14658289
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 朝鮮チームの健闘に敬意を サッカー好きばかりではない >>