人気ブログランキング |

歴史

c0040369_2342743.gif

 関が原の戦いで壊滅的な打撃を被った薩摩軍。
 
 その薩摩は、江戸時代には、琉球・奄美を侵略します。
 幕末、薩摩は倒幕の主役となり、明治新政府は琉球王朝を
滅ぼし、北海道を「開拓」していきます。
 
 そして明治政府は、かつて米国のペリーに
やられた手法で朝鮮に開国を迫り、1905年に
大韓帝国を「保護国」とし、1910年に「併合」します。

  「保護国化」から100年目の「竹島の日」制定。
  最悪のタイミング・・・・

  これでは、漁業交渉どころではありません。

  何を考えてんねやろねぇ・・・・・
by kase551 | 2005-03-17 23:04 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kaseyan.exblog.jp/tb/1159236
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 玄界灘 「固有の領土」 >>