人気ブログランキング |

苦しむのは・・・

 「衛星打ち上げ」によって、朝鮮民主主義人民共和国は、
自らの「国際影響力」をアピールできる。

 日本政府は、「北のミサイル脅威」を口実に、
米国との軍事一体化を進め、海外派兵の正当化に
拍車をかける。

  日朝両国にとって、今回の一件は、互いにメリットがある。

  そして苦しむのは、在日朝鮮人。
by kase551 | 2009-04-03 23:35 | 「在日」 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kaseyan.exblog.jp/tb/11247337
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 「4・3」から60年 豊田勇造 >>