ヨイトマケの唄

 「NHK受信料を払うべきだ」という意見を、
意外な人が口にしました。

 美輪明宏さんです。

 「なぜ?」と思ったのですが、その疑問は
すぐ解けました。

 NHK教育テレビ『人間講座』に
ご出演だったのですね。

 美輪さんといえば、「ヨイトマケの唄」 
が有名です。

 槇原敬之さんがカバーバージョンで
歌っているのを偶然テレビで見てしまい、
あまりのひどさに絶句したことがあります。

 無味無臭無菌無害・・・・
 これを「いい」とか「泣ける」と思える
感性は、ちょっと恐ろしい・・・


 美輪さんが歌うオリジナルも、
あまり好きではありません。

 歌詞を一部引用します。

 (引用開始)
  高校も出たし 大学も出た
  今じゃ機械の世の中で
  おまけに僕はエンジニア
  苦労苦労で死んでった
  母ちゃん見てくれ この姿
  母ちゃん見てくれ この姿
           (引用終了)

  このくだりが、「出世した高み」
 を感じさせ、どうも抵抗を感じて
 しまいます。

  この違和感を拭い去ってくれたのが、
 趙博(チョウ・バク)という歌手のカバー
 バージョンです。
  http://www.fanto.org/cd.htm
 
  歌唱の迫力もさることながら、
 歌詞のアレンジが秀逸です。

  (引用開始)
  高校も出たし 大学も出たが
  まともな職にはありつけず
  それでも僕は生きてきた
  苦労苦労で死んでった
  母ちゃん見てくれ この姿
  母ちゃん見てくれ この姿
          (引用終了)

  美輪さんのオリジナル版では、
「あぁ、出世してよかったねぇ・・・」
と「めでたしめでたし」で終わって
しまいますが、
 趙さんのバージョンでは、
そうではありません。

 ライブで3回、彼の歌を聴いたことが
ありますが、叙情性・土俗性・問題意識・
反骨精神・野生・含羞・ええかげんさ・・・
など、多様な個性を発散し続ける稀有な存在です。
 
[PR]
# by kase551 | 2005-03-09 19:15 | 「在日」 | Trackback | Comments(0)

豚まん・焼売・餃子の日々

 「蓬莱本館」(http://www.rakuten.co.jp/horai)
の豚まん・焼売をネット注文し、初めて食べました。

 ルーツを同じくする「551蓬莱」(http://www.551horai.co.jp)
の豚まん・焼売と同系の味ですが、前者のほうがややあっさりして
おり(油気が少なく)、軽い感じです。
 どちらもおいしいですが、あえて選ぶとすれば、
僅差で「551」でしょうか?

 関西出張のお土産で買い込んだ「551蓬莱」の
豚まん・焼売と、空港で買った「一芳堂」の焼売、
そして「蓬莱本館」の豚まんと焼売・・・・

 それに加えて、ネットで衝動買いした餃子のセット
(http://www.rakuten.co.jp/gyoz)が届き、
冷蔵庫・冷凍庫はパンク状態です。

 出張明けの月・火は、白いご飯は口にせず、ひたすら
豚まん・焼売・餃子を食べ続けました。

 今日久しぶりに、ご飯と味噌汁の朝食を頂きました。
 おかずは焼売で・・・・
 
[PR]
# by kase551 | 2005-03-09 12:55 | Trackback | Comments(0)

カネでできないこと

 赤字球団を買い取ろうと声を挙げれば断られ、

 新球団を作ろうとすれば、門前払いを食らい、

 外資からカネを引っ張り、マスコミに参入しようと
すれば、「ルール違反」と非難され・・・・・

 カネでもできないことって、多いですね。


 「世界一の富豪」が、堤杯運動会こと
長野オリンピックで私腹を肥やしていたこと
に比べれば、堀江氏のやり方は、
はるかに堂々としていると思います。
[PR]
# by kase551 | 2005-03-08 23:37 | Trackback(1) | Comments(0)

原始宗教の力

 伊勢・大阪・奈良と、関西方面を巡回して、昨日福岡に
戻りました。
 
 伊勢神宮・通天閣・東大寺と、それぞれ味わいの異なる
建造物や宗教施設を、久しぶりにじっくり観察する機会に恵まれ、
幸いでした。

 東大寺の「お水取り」は見物できませんでしたが、
「二月堂」で振り回される松明から降り注ぐ火の粉を
観客が浴びるというのは、原始宗教を連想させ、
興味深い限りです。

 大阪の猥雑さの根底にも、このような原始的パワーが
あるのではないか?などと、「関西原始宗教論」を
こねくり回してみたくなりました。



 
[PR]
# by kase551 | 2005-03-07 14:15 | Trackback | Comments(0)

蓬莱

 「蓬莱」でネット検索してみました。

 「蓬莱本館」http://www.rakuten.co.jp/horai
 という会社もあるんですね。

 1945年に創業した「蓬莱」が、1964年に
「551蓬莱」「蓬莱本館」「蓬莱別館」の3社に分かれた
とのこと。

  大阪で「蓬莱」と言えば、「551」を連想する人が
 圧倒的です。

  さっそく「蓬莱本館」にネット注文しました。

  大阪から帰ったころに届くらしいので、楽しみです。  
[PR]
# by kase551 | 2005-03-01 23:32 | Trackback | Comments(0)

関西の味

 関西出身の私が関西を離れて、
すでに20年を超えました。

 年に二度ぐらいは大阪に行くのですが、
なぜか食べたくなるのが
「蓬莱」 http://www.551horai.co.jp/
 という店の豚まんと焼売です。

 関西以外では「肉まん」といいますが、
やはり「豚まん」がしっくりきます。
 語感も愛嬌があって、可愛くありませんか?
 「共食い」という知人の声は無視して・・・・

 あとは脂ぎった店での串カツですね。
 「新世界」http://www.shinsekai.ne.jp/
 界隈の店が、私には一番合います。

 
  明後日から三重・大阪出張です。
 
  豚まん、串カツ、ドテ焼き・・・
  これで生ビールと焼酎をあおれば、極楽です。

  極楽まであとわずか・・・・
[PR]
# by kase551 | 2005-03-01 23:11 | Trackback | Comments(0)

「嫁」

 「嫁が気が利くから・・・・」
 「嫁の実家が・・・・」
 「嫁の料理は・・・・」

 この「嫁」は、いずれも自分の妻を指しています。

 関西人がよく使う表現ですが、
ちょっと恥ずかしい表現ですね。

 配偶者を「嫁」とみなすことは、
自分が舅・姑の立場で考えている
ということ、すなわち親離れできぬ
ということですから。
 
 「女」に「家」と書く「嫁」という言葉を
夫が無神経に使うのは、どうもねぇ・・・・
まあ、「女」に「古」と書く「姑」も
どうかと思いますが・・・・

 それはともかく、
 「つれあい」「妻」「相棒」「片割れ」とか、
いろいろな表現があると思うのですがねぇ・・・・ 
[PR]
# by kase551 | 2005-02-27 22:58 | Trackback | Comments(0)

おそるべき70代

 西武鉄道株に関する不正操作で、
堤義明氏(70歳)が、検察から
証券取引法違反容疑で立件される
見通しとか・・・

 一般投資家を無視した、
おそろしい70代ですね。 
 
 
 奈良の児童誘拐殺人犯は30代。
ネットビジネスの寵児も30代。

 国士舘・亜細亜大運動部の、
一部アホ性犯罪者どもは20代。
 私の職場で好感度抜群のAさんも20代。

 そして、私たち40代は・・・・

 結局、「○○代」とか、「健常者」「障害者」
とかで、ひとくくりにはできませんよね。

さまざまな10代がいて、さまざまな20代がいます。
 30代、40代、50代、60代、70代、80代、90代、
100代も同様に・・・・

 そんな当たり前のことが、マスコミ報道では
無視されることが多く、「14歳があぶない」
「17歳があぶない」とか、特定の年代・年齢が
クローズアップされ、レッテル貼りがなされます。

 おそるべきマスコミ・・・・・ 
[PR]
# by kase551 | 2005-02-26 22:42 | 社会 | Trackback | Comments(0)

おそるべき10代

 おそるべき10代ですね。
 年端もいかないで、どうしてこのような・・・・


 最近の若い連中は、本当に・・・・・

 私が10代のころには、想像もできないことが・・・


 

  宮里藍選手、恐るべき10代。
   
[PR]
# by kase551 | 2005-02-26 22:24 | Trackback | Comments(0)

「障害者=純粋」という傲慢な決め付け

 知的障害者による国際スポーツ大会である
スペシャルオリンピックが開幕しました。

 開幕式をテレビで見ていたら、
ゲストの上戸彩さんが、
「みなさんの純粋な微笑み・・・・」という言葉で、
選手たちに呼びかけているのを耳にして、
不愉快になりました。

 もしこれが、オリンピックの開会式なら、
彼女はそのような言葉を使うでしょうか?

 「障害者=純粋」というワクを勝手に
はめるのは、「健常者」側からの傲慢な
決め付けです。
 すなわち、「健常者」の一方的なまなざしで、
「障害者」を規定しているのです。


 「健常者」って、そんなに偉いの?
同じ人間やのに・・・ 
 何か勘違してるんやねぇ・・・・
 
 「健常者」という言葉も、どうもひっかかりますね。
 
 自分が「健常」とは思えない私は、この言葉を
括弧抜きで使う気にはなれません。
[PR]
# by kase551 | 2005-02-26 20:21 | Trackback | Comments(0)