<   2015年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

仲間たちとの研修旅行

 5年前に「軍艦島」
関連記事1


を見学した福岡の仲間たちと、先週の土曜日に沖縄で再会した。

 宿所は別だが、二日間、レンタカーに同乗し、高江・辺野古・平和祈念資料館・
嘉数高台・喜屋武岬・ひめゆりの塔などを見学。

 高江・辺野古では、短い時間ではあったが、理不尽な圧力に抗するひとたちと「同じ思い」であることを、我々は確認できた。


  2003年~2012年の約10年を福岡で過ごした仲間たち。
  現在、50~60代で構成されている「おっさん」の仲間たち。

  それぞれの持ち場で「一寸の虫にも五分の魂」の思いを抱いて頑張っていることに、
 「うん、ホンマえぇ仲間たちや!」と、目頭が熱くなる。

   レンタカーで移動中、仲間の一人である朝鮮人のP氏が、
 朝鮮人差別に公然と異を唱えることへの「ためらい」を、
 かつて抱いていたこと(家族、親族への攻撃に対する恐れなどのため)、
 しかし、2年先輩であるG氏(朝鮮人)の強い叱咤激励により「腹を決めた」ことを、
 改めて語る。

   Pさんには言わなかったが、「異を唱え」ざるを得ない状況を
 作り出しているのは、われわれ日本人である。
  
  その申し訳なさと重みをかみしめながら、私は目尻に指を当てた。
[PR]
by kase551 | 2015-08-05 00:06 | 沖縄 | Trackback | Comments(0)