<   2015年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

「社会のリーダー」

 過激派集団による暴挙を口実として、
イスラム教徒に対する差別的言動を行う
連中がいることに、強い怒りをおぼえる。

 また、「テロには屈さない」などと
声高に叫ぶ「社会のリーダー」に、違和感を抱く。

 その前に、まずは被害者家族と会って、
彼らの心労を、少しでも和らげるべく努力すべきだろう。

 そして、「今回の暴挙は、イスラム教の教理とは
何のかかわりもありません。イスラム教徒への差別は
絶対に許しません!」と、記者会見などで公言すべきだろう。

 それが「社会のリーダー」としての言動だと、私は思う。
[PR]
by kase551 | 2015-02-05 19:58 | 社会 | Trackback | Comments(0)