<   2013年 07月 ( 33 )   > この月の画像一覧

映画談議

 今日、H氏に映画の話題を振ったところ、
『太陽がいっぱい』
『ひまわり』などについて、
熱く語ってくれた。
 
 前者における「悲哀」と「余韻」、
後者における
「誰も悪くないのに、なぜ彼女ら・彼らが苦しむの? 

→ 戦争の罪悪」を端的に述べる彼への好感度が増した。
[PR]
by kase551 | 2013-07-31 23:47 | 映画・ドラマ | Trackback | Comments(0)

要りません

 朝日新聞の夕刊がうっとうしいのは、
折り込み広告が入っていること
(私の居住地域だけかもしれんけど)と、
「朝日新聞デジタル」の自社宣伝。

 ホンマ、要りません。
[PR]
by kase551 | 2013-07-30 23:45 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

「平和」

 今日の毎日新聞大阪版夕刊
「特集ワイド」(東京版では25日に掲載)。

 伊勢崎氏の主張にはおおむね同意するが、
「日本も『平和国』に近い地位を得ている」
「今の平和が好き」
という言葉に違和感。

 沖縄の米軍基地から飛び立った
戦闘機によるイラク人虐殺、
侵略戦争を全面支持した日本が
「平和」やて?
[PR]
by kase551 | 2013-07-29 23:43 | 社会 | Trackback | Comments(0)

豚に感謝

 ヘイトスピーチを撒き散らす人間を
「ヘイト豚」と表現するつぶやきを
ツイッターで目にした。
 
 この表現もアカンよね。

 豚を引き合いに出す必要もないし、
豚に気の毒。

 「ヘイトスパム人間」のほうが適切な表現やと思う。

 豚ってホンマ、可愛いし、美味しいし、大好き。
 今日も、酒の肴に、焼き豚を美味しくいただきました。

 豚に感謝の毎日です。
[PR]
by kase551 | 2013-07-29 23:39 | 社会 | Trackback | Comments(0)

月光といえば

 ベートーベンの「月光」で連想する映画が、
『愛と哀しみのボレロ』

 この映画について私が語り出せば、止まりません。^^ 

過去記事①
過去記事②
[PR]
by kase551 | 2013-07-28 23:36 | 映画・ドラマ | Trackback | Comments(0)

流れが・・・・

 9月に、『ほるもん文化』元編集委員のKさんが
大阪に来るとメールをもらった。
 
 喜んでいるところに、
同じく『ほるもん文化』元編集委員だった
金重明さんが同日、
新刊出版パーティを開くという知らせが。

 何か「流れ」を感じるね。^^
[PR]
by kase551 | 2013-07-27 23:33 | 「在日」 | Trackback | Comments(0)

想像の独白

 「「なんで俺らがお前らに合わせて
『架け橋』にならなあかんねん?
ふざけんな!
お前らがろくに俺らのことを知らんと、
知ろうともせず、何が『架け橋』じゃ!
もっと自由に生きさせろ!
勝手に『民団が』とか『総連が』とか、
お前らが決めつけるな、ボケカス!
えぇかげんにせぇよ。どこまで甘えてるんや?」

と思っている朝鮮人は少なくないと想像している。
[PR]
by kase551 | 2013-07-26 23:31 | 「在日」 | Trackback | Comments(0)

申し訳ない

 朝鮮学校を取材した
NHKの番組において、
朝鮮人児童が
「架け橋」という言葉を発するのを聴き、
申し訳ない思いを抱く。


 
[PR]
by kase551 | 2013-07-26 23:29 | 「在日」 | Trackback | Comments(0)

死ぬまでに・・・・

 死ぬまでに一度は、
チョーヨンピルの歌声を
生で聴いてみたい。

 超一流の歌手の声は、
ホンマすごいから。

 1990年9月に
ソウルで
イソニのコンサートに
行ったときの感動は、
いまだに忘れられない。
[PR]
by kase551 | 2013-07-25 23:28 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

家族

 「家族制」について説明するとき、
「直系家族制」の典型として、
「天皇家」を紹介している。

 雅子さんの悲劇を紹介しながら・・・・
[PR]
by kase551 | 2013-07-24 23:26 | 社会 | Trackback | Comments(0)