<   2011年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

よいお年を

 よいお年をお迎えください。

      ブログ主 敬白
[PR]
by kase551 | 2011-12-31 23:59 | 季節 | Trackback | Comments(0)

2011年回想

 2011年を振り返ると、やはり3月の東日本大震災と原発事故が
トップにあげられる。

 国策として進められてきた原子力発電の問題点、
東京電力の傲慢さ・無責任さなど、さまざまなことが
浮き彫りになってきた。
 
 犠牲者のご冥福を祈り、被災者への慰労の思いを抱きつつ、
義捐金や福島県産品の購入など、できることを私は来年以降も続けていく。


 私個人の活動としては、「排外主義にNO!福岡」の
仲間たちと、「朝鮮高校『無償化』排除にNO!」
街頭活動を続けたことと、いまだに朝鮮高校の
「無償化」が実施されていないこと・・・・・ 
 来年も、声を上げていきたい。 

 
 30年ぶりの高校同窓生との再会(http://kaseyan.exblog.jp/16087770)、
20年ぶりの北海道再訪は、実に楽しいできごとだった。

 札幌から旭川に向かう道中、
Yさんとの思わぬ出会いがあったこと(http://kaseyan.exblog.jp/16805899)は、
望外の喜びだった。
 

 出会いといえば、福岡で行われた
「脱原発サウンドデモ」(http://kaseyan.exblog.jp/16300667)で、
信頼できる先輩・Kさんと出会えたことも、ありがたかった。

 YさんとKさんとは、これからもいいお付き合いをさせていただけるだろう。
 来年もよろしくお願いいたします。
[PR]
by kase551 | 2011-12-30 22:01 | 季節 | Trackback | Comments(0)

年賀状

 年賀状が完成する。

 明日投函予定。

 近年、表も裏もワープロ印刷で済ます
「ダイレクトメール年賀状」が多いが、
私は、必ず手書きでひとことは添える。
 その人を思いながら・・・
[PR]
by kase551 | 2011-12-29 20:29 | 季節 | Trackback | Comments(0)

日本語 日本人

 テレビなどで、視聴者全体に向けて放たれる
「われわれ日本人の」などというナレーションを耳にすると、
心底げんなりする。
 
 この放送を視聴しているのは、日本人だけとちゃうのになぁ・・・
 日本生まれで日本語を母語としている、外国籍の「非日本人」も
視聴しているはずやのに・・・・ 

 ひょっとしたら、製作者たちは、「日本語をわかるのは日本人だけ」と
思ってるのかも?

 あるいは、「われわれ日本人だけでこの社会は成り立っている」と
考えているのか?

 いずれにしても、愚かで情けなく恥ずかしい。
[PR]
by kase551 | 2011-12-28 23:59 | 社会 | Trackback | Comments(0)

「北朝鮮報道」の問題点

 朝鮮学校への差別に反対する、
ウリハッキョサポートネットメンバーズ
(http://usm-aichi.blogspot.com)という組織がある。

 同会は、日本のマスコミの「北朝鮮報道」の姿勢に
異をとなえるメッセージを発している。

 これに賛同するメールを、下記の文とともに送ったところ、
早速掲載してくれている。 

 
 日本の多くのマスコミ(特にテレビ)が、
興味本位で「ネタ」として隣国を扱う非礼さと、
正確な情報・データに基づかない無責任なコメントを垂れ流して
いることに、強い憤りを感じます。
 国交正常化こそが、さまざまな問題を解きほぐしていく大前提なのに、
それを無視するマスコミ記者があまりにも多いように感じます。
 

 今日の午後、同会の「さつきさん」が、名古屋市内のマスコミ各社を訪問し、
「抗議文」を伝達したとのこと。

 頭が下がる。

 おつかれさまです。
[PR]
by kase551 | 2011-12-27 22:06 | 韓国・朝鮮 | Trackback | Comments(0)

九州の原発停止

 九州の原発が、すべて稼動を停止した。

 九電の顔色をうかがう『西日本新聞』は、
「供給不足の恐れ」などと一面に大きな活字を
載せている。

 電力需要のピークは、午後6~7時とのこと。

 ほんまに電気が足りんとゆぅんやったら、
その時間帯のテレビ・ラジオ放送を、
緊急放送以外は前面停止したらえぇんちゃうか?

 
[PR]
by kase551 | 2011-12-26 23:59 | 社会 | Trackback | Comments(0)

年末年始に考える日本の文化

 12月25日には「メリークリスマス」と言い、
その6日後には、108の煩悩を消すという
仏教思想の「除夜の鐘」を聴き、その鐘の音から
数時間後には、「日本の伝統」である神社参拝をする
人たちは少なくない。

 年末年始にはいつも、「日本の文化はおもろいなぁ」と、
あらためて思う。

 アレンジ・融合の文化の魅力。

 中国の麺料理をアレンジしたラーメン、
インドのカリーをアレンジしたカレーを
常食する日本の人々。

 そもそも、この文章を表記している、漢字は中国から来てるし、
ひらがな・カタカナは、漢字をアレンジ(絶妙のアレンジ)したもの
やもんねぇ。
 
 「排外」は、まさに日本文化の否定やね。
[PR]
by kase551 | 2011-12-25 23:59 | 社会 | Trackback | Comments(0)

クリスマス小説

 クリスマスに関する小説として、
私は次の三作を「ベスト3」として推薦する。

 同率1位で、三作の順位はつけがたい。

 ディケンズの「クリスマスキャロル」、Oヘンリーの「賢者の贈り物」、
そして星新一の「ある夜の物語」

 
[PR]
by kase551 | 2011-12-24 23:59 | | Trackback | Comments(0)

「名優」死す

 元プロレスラーの上田馬之助氏が死去。
 
 71歳での他界は、ちょっと早いねぇ。

 15年前に交通事故に逢い、車椅子での生活を
送ることになった彼について妻が綴った『ふたりでひとり』を
再読する。

 上田氏の表情が、実に柔らかくゆったりしている。
 これが彼の「本当の顔」だ。

 1970年代の新日本プロレスにおいて、
金色に染めた髪と竹刀をトレードマークに、
「まだら狼」として悪役を演じ続けた上田馬之助は、
「名優」だった。

 当時の私は、タイガージェットシンが好きで、
http://kaseyan.exblog.jp/16603687 
シン&上田のタッグには、「いまいちかみあわんなぁ・・」
と感じ続けていたが、上田氏の悪役演技の上手さは
今でも印象ぶかい。


 「名優」の冥福を祈ります。
[PR]
by kase551 | 2011-12-23 23:59 | スポーツ | Trackback | Comments(0)

大阪府議会の暴挙

 大阪府議会が、朝鮮学校への補助金を1校分に減額するという
予算案を可決した。
 http://t.asahi.com/4zrh

「職員室は教室に含まれる」やて?
 アホか? 何を寝言を・・・

 橋下前知事も、松井新知事も、補助金を自分のポケットマネーによる
「施し」と勘違いしているんとちゃうか?
 
 補助金の原資である税金は、日本人だけではなく、
周知のように、朝鮮学校関係者も当然負担している。

 そして、その税金の使い道を決める議員たちは、
日本国籍を持つ人間だけによって選ばれている。
[PR]
by kase551 | 2011-12-22 23:28 | 社会 | Trackback | Comments(0)