<   2010年 07月 ( 32 )   > この月の画像一覧

ジャズ

  地元福岡のテレビ局が製作する情報番組で、
「福岡音楽散歩ジャズ」というタイトルを朝刊で目にして、録画予約。

 帰宅して視て、失望。

 ジャズ関連店舗の紹介はさておき、
番組の「コーディネーター」が推薦するジャズミュージシャンに、
あきれる。
 
 ソニーロリンズの『サキソォンコロッサス』を紹介したことに、
「おぉえぇやんか」と喜んでいたが、次は、マイルスデイビスと
ジョンコルトレーン。えっ?!

 「マイルスは、時代の最先端を行っていた」というニュアンスの
 コメントや、「コルトレーンは求道者だった」などの「解説」に
 うんざり。

  アホか? 椎葉とかゆぅ人は、ほんまにあかんね。
 
  ジャズの魅力を広めるならば、ロリンズ(テナーサックス)
 ⇒デイビス(トランペット)⇒コルトレーン(テナーサックス)
 という紹介は、あかんやろ?
  聴いて、絶対に「楽しくない」と思う。
 
  俺やったら、①ロリンズの後は、
 ②ビルエバンス(ピアノ)が弾く「枯葉」、
 ③ウィントンマルサリス(トランペット)のアルバム
『スタンダードタイム』を勧めるね。
  
  ロリンズ節に惹かれたあと、エバンスの流麗なタッチと
 叙情性に魅せられた人は、マルサリスのストレートな力強さと
 表現力に、感嘆するはず。
 

 往々にして、ジャズについて語るひとには、椎葉氏のように、
勘違いをして自己顕示をするやつが多いんよねぇ・・・・

 まぁ俺も、自己顕示欲は強いと思うけど、それでも
セロニアスモンクの音楽を「お勧め」とかゆわんもんなぁ・・・
  
 
[PR]
by kase551 | 2010-07-31 23:57 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

こどもへの責任

 トイレで出産した子供を放置した少女や、子供を放置・虐待するシングルマザーなどの
事件報道に接するたびに思う。

 その罪を問うと同時に、避妊もせぇへん自分勝手なアホ男や、
養育費を払う経済力があるのに払わない無責任父親の責任も追求せなあかんやろ?

 こどもへの責任を、母親だけに負わせるなよ。

 「母性神話」「3歳児神話」も、ほんま悪質やね。
[PR]
by kase551 | 2010-07-31 21:47 | 社会 | Trackback | Comments(0)

こども科学電話相談

 某所での時間待ち。

 NHKの、「夏休みラジオこども科学電話相談」が
流れている。
 
 この番組はえぇんよねぇ。
 好きです。


さて、小学生の女児からの質問。
 
 「カマキリは、メスがオスを食べるって聞きましたが、
 なぜメスがオスを食べるんですか?」

 これへの回答が、またよかった。
 
 「うん、カマキリのメスがオスを食べるのは、交尾のあとなんだよね。
 でも、食べられちゃうのは、5分の1ぐらいなんだよ。カマキリって虫は、
 動いているものなら『エサ』と思うんだよね。だから、交尾を終えたあと、
 うろうろしているオスを、メスは『エサ』だと思って食べちゃうんだよ。
 交尾のあと、すぐいなくなっちゃうオスは、無事なんだけどね」


 その場にいた男たち(わたしも^^;)の表情が、実に味わい深かった。^^

  
 
[PR]
by kase551 | 2010-07-30 23:59 | 社会 | Trackback | Comments(0)

ひさびさの二日酔い

 やはり調子に乗って飲みすぎた。

 昨夜、G氏と別れて駅まで来た私は、
ひさしぶりに、「スナック△△△」へ。

 「△△△さんは、私の『師匠』なんですよ」
 などと言いながら、ウイスキーをぐびぐび・・・。

 アホほど飲んで酔っていても、
ちゃんと帰宅しているところが不思議。

 しかし今日は完全に二日酔い。
 なぜか最近、酒の抜け方が早く、
相当飲んでも翌日まで響くことは
なかったけど、今日はちょっと・・・
 
 
[PR]
by kase551 | 2010-07-29 23:59 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

ひさしぶり

 G氏とひさしぶりに飲む。

 5月はじめ以来やから、約二ヶ月半ぶりか。

 「あんたとは皮膚感覚が合わん」などと
 言いながら飲む酒が、美味い。

 焼酎の一升瓶をキープできる店は、ありがたい。

 ついつい飲みすぎる。
[PR]
by kase551 | 2010-07-28 23:59 | | Trackback | Comments(0)

武道

 高校時代の柔道部仲間Mと、ひさしぶりに電話で話をする。
 甥(兄の息子)が、彼の勤務地でしばらく仕事をするので、
「よろしく」というお願いを兼ねて。

 Mと話すのは、15年ぶりかなぁ・・・・

 はじめは、「どないですか?」「まあ、元気にやってますよ」
などと、「です・ます」調で始まった会話は、
「まあ、あいつ(甥)が生意気なことをゆぅとったら、
体落としで投げて、送り襟締めでも食らわしてくれや」などと・・・・


 コーチもいない、弱小柔道部やったけど、
練習はまじめにやっとったねぇ。

 ちょうど、小林まことさんの『1・2の三四郎』が
人気を集めてたころでもあったし、「ヘラヘラしながらも気合を入れる」
という感じで、天理高校での夏合宿、他校との合同練習など、
当時の主将の努力も功を奏し、県大会で団体3位に入るなどの健闘!

 もっともこれは、天理や智弁などの強豪5校による一部リーグ以外の
二部トーナメントの3位ですが・・・^^;

 当時の私の得意技は、大内刈り。
 浦沢直樹さんの『YAWARA!』で、伊東富士子さんの
「アン ドゥ トロワ!大内刈り」を目にしたとき、
ホンマ、うれしかったねぇ・・・^^

 Mは、センスよかったなぁ。
 体落としのキレもさることながら、状況に応じて、
足取りなどの技も駆使して・・・・
 
 う~ん、Mの柔道着の感触が、今よみがえってきました。^^

  
 武道って、えぇもんです。
 武道自体は、ホンマよろしおます。

 武道にからめて、「日本人の心」とか「日本の魂」などと
ほざく連中が、問題。  
[PR]
by kase551 | 2010-07-27 23:54 | スポーツ | Trackback | Comments(0)

暑気払い

 暑気払いの「伝統食」。

 日本では、ウナギの蒲焼。
 朝鮮では、イヌ肉スープ

 わたしはどちらも大好き。

 故赤塚不二夫の発想力に、あらためて感嘆。
 
 ウナギイヌ。
[PR]
by kase551 | 2010-07-26 23:59 | 季節 | Trackback | Comments(0)

NHKスペシャル「在日コリアンの戦後」

 NHKスペシャル「日本と朝鮮半島 在日コリアンの戦後」
を観る。

 日本の敗戦後、日本国籍を有していた在日朝鮮人・台湾人が
参政権を剥奪され、「日本国籍人」であるのに「外国人登録」
させられ、日本の独立にともない、日本国籍を抹消される経緯が
示されている点は、評価したい。

 また、参政権剥奪の背景に、「反天皇制勢力の増強」をおそれる
日本政府の思惑があったことを、NHKが公表した点も、よくやったと思う。

 しかし、冒頭の解説委員による「在日コリアン」に関する説明には、????

 五十嵐解説委員は、「韓国籍」「朝鮮籍」と説明していたが、
「日本国籍コリアン」を無視したらあかんやろ?

  この、「民族」と「国籍」に関する鈍感さは、
 敗戦後の参政権剥奪・「外国人登録」と、リンク
 してますな。 
[PR]
by kase551 | 2010-07-25 23:38 | 「在日」 | Trackback | Comments(2)

刺身満喫

 「大将の魚屋」
の魚は、ホンマにすばらしい。

 このヤズ(ブリの若魚)が、一尾300円とは・・・・
c0040369_0204047.jpg

 もちろん、これ以外にカツオ・イワシなども買うが、
いずれも品物の質に見合わない安価。

 これは毎週通って、売り上げに貢献せなあかんな。
 
 こんな美味い刺身のネタ元ですから。
c0040369_0205878.jpg

 
 
[PR]
by kase551 | 2010-07-24 23:59 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

蓮池透さんの講演内容

 「拉致被害者家族連絡会」の元事務局長・蓮池透さん
東京で行なった講演内容が、今日(23日)の『朝日新聞』夕刊で紹介されている。

 「弟(薫さん)の帰国後は、毎日記者会見をして洪水のように
 報道された。それまでずっと無視されつづけてきた反動もあって、
 自分の言うことは何でもメディアがとりあげてくれると思い上がってしまった」

  そして蓮池さんが、「強硬姿勢」一辺倒では解決へ結びつかないのではないかと
 疑問を抱き、家族会との間に距離が生じ始めてからは・・・

 「悪に対しては交渉するのも許されないとされ、北朝鮮とも柔軟に
 話し合おうという自分のような意見は、非国民、売国奴と言われるようになった。
 家族会を聖域化し、とにかく強硬な姿勢をとれば解決を早められるとミスリードしてきた
 マスメディアは、家族会に見果てぬ夢を与えてしまったという意味でも罪深い」

  
  蓮池さんを「非国民」「売国奴」とか誹謗中傷する連中の愚かさ・卑怯さ・浅はかさ。
 
  それにしても、蓮池さん、本当に変わりましたね。    
  そう、「制裁」よりも、「交渉」「対話」です。
[PR]
by kase551 | 2010-07-23 20:44 | 韓国・朝鮮 | Trackback | Comments(0)