<   2006年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

「昭和」が恋しい?

 「昭和レトロの街」が観光名所になったり、
 「昭和の名曲」がテレビで特集されたりと、
 「昭和」が商品化されておりますが・・・・

 これには違和感が・・・・・・

 まず、「昭和」と「平成」という元号による
時代区分に疑問を持たないことが、不思議です。

 1989年1月7日に、昭和天皇の死が発表され、
翌日(8日)から「平成」が始まりました。

 一日で、時代が変わる?
 そんなアホな・・・

 歴史は、われわれが作ってるんとちゃいますか?
 天皇家とは、関係おまへんで。


 そして、「『昭和』をなつかしむ感覚」に対する私の
違和感のもうひとつは、「高度経済成長時の昭和」
だけに注目する傾向への疑問ですね。

 「昭和」をなつかしむなら、「ええとこ取り」(つまみ食い)
ではなく、その暗部(戦前戦中の言論弾圧・侵略・虐殺の事実)にも
目が行くはずなのですが・・・

 これを読んだ一部のお客様は、次のようにおっしゃるかもしれませんね。

 「あっ、そう?」 
[PR]
by kase551 | 2006-06-30 22:59 | 社会 | Trackback | Comments(2)

Say NO to Racism

 今回のワールドカップをテレビで見ていて、
印象に残ることがひとつあります。

 試合開始前に映される、「Say No to Racism」
ということばです。

 「人種差別にノーと言おう」という意味です。

 ネオナチなどの暴力が続くドイツ・・・・

 皮肉な見方をすれば、このようなことばを掲げなければ
ならないほど、まだ状況は深刻なのですが、このことばは
好きです。

 「Say NO to レイシスト・石原慎太郎」  
[PR]
by kase551 | 2006-06-28 23:46 | スポーツ | Trackback(2) | Comments(0)

サテンドール

 サテンドールというジャズの名曲があります。
私はたしか、デクスター・ゴードンのサックス演奏で、
この曲を知ったと記憶しています。

 デューク・エリントン作曲のこの曲を、最近、
弾けるようになりました。右手だけですが・・・

 NHK教育テレビで、西村由紀江さんが
ピアノ初心者向けの講座を始めたというので、
時間のあるときは見て、練習しています。

 小学生のころ、母の友人がピアノ教室を
開いたということで、義理(人身御供^^;)で
数ヶ月習ったことがあるのですが、
西村さんの教え方は、うまいですね。

 集合住宅の拙宅では、ピアノを弾くわけには
いきませんが、最近のコンパクトキーボードは、
音量調節が上手くできますので、深夜でも
キーを叩くことができるのがありがたいですね。 
c0040369_2326358.gif

[PR]
by kase551 | 2006-06-27 23:26 | 音楽 | Trackback(1) | Comments(0)

もうけてしまった・・・

 6月25日。

 朝鮮戦争が始まった日です。

 それは日本が、隣国の不幸で
「もうけてしまった」ことの始まりでも
あります。

 「金儲け、悪いことですか?」
と開き直ることは、私にはできません。
[PR]
by kase551 | 2006-06-25 23:59 | 韓国・朝鮮 | Trackback | Comments(0)

「アジアを歩く」

 韓国チームは、ワールドカップの決勝トーナメントには
進出できませんでした。
 
 キーパーをはじめとする、スイスチームの守備は堅いですね。
 韓国チームのパワフルな攻勢を、よくしのぎました。
 サッカー門外漢の私が見ても、上手いと思います。

 しかし、アジアのチームが消えてしまったのは残念ですね。
 欧州と南米の常連が残るのは、実力からみて当然かも知れませんが・・・・

 決勝進出した唯一のアフリカ勢のガーナの健闘に期待しましょう。


 「アジアとの関係」とか、「アジアを歩く」などの言葉を、
マスコミ記事で見聞きすることがありますが、
この日本は、アジアではないのでしょうか?

 私が拙宅の居間からトイレまで歩くことも、「アジアを歩く」
ことなのですがねぇ・・・・ 
[PR]
by kase551 | 2006-06-25 20:43 | 韓国・朝鮮 | Trackback | Comments(0)

死刑廃止・仇討ち復活

 もし私が帰宅して、愛する妻と娘が誰かに殺される現場を
目にしたならば、私はその場でその「誰か」を殺します。

もし帰宅した私が、絞殺されたあと犯された妻と、叩きつけられて
殺された娘の姿を見たならば、その犯人を殺したいと思うでしょう。

 しかし私は、「その犯人を死刑にして欲しい」とは主張しません。
 懲役刑に服した彼(彼女)の出所を待って、できうる限りの手段をとって
彼(彼女)の居場所を突き止め、復讐(殺人)をするでしょう。

 「死刑廃止・仇討ち復活」を、私は望みます。
 これは、何年か前に、呉智英さんも主張していました。

 「あんなヤツは死刑だ!」とわめく「正義の味方」の方々は、
その死刑を誰が執行するのかを、考えたことがあるのでしょうか?

 日本の死刑は絞首刑ですが(これすらも知らない人が多い!)、
死刑囚の首に縄をかけ、死刑囚が立っている床を、ガタンとはずすのは、
死刑囚とず~~っと接してきた、刑務官なんですよねぇ・・・・
 私が刑務官なら、いくら凶悪で残忍な犯罪を犯してきた人間でも、
日々顔を合わせれば情も移るし、殺せないでしょうねぇ・・・・

 床をはずすボタンを押すのは、刑務官です。
 3人の刑務官が3つのボタンを同時に押すらしいです。
 「当たり」のボタンを、誰が押したのかを不明にするために・・・・

 それでも、ある刑務官は、
 「死刑執行日には浴びるほど酒を飲むけど、それでも酔えない」
と語っています。


 こまわりくんの「死刑!」はギャグですが、
いい大人たちが、「あんなヤツは死刑!」とわめいている姿は、
見苦しい限りです。

 他人に人殺しを押し付けんなや、このボケども・・・・
 刑務官に人殺しをさせ、自分たちは「正義」の側にいると
胸を張るアホども・・・・
[PR]
by kase551 | 2006-06-23 23:32 | 社会 | Trackback | Comments(4)

沖縄慰霊の日とサッカー

 夕刊の一面トップは、またサッカーです。
c0040369_212643.gif
c0040369_21262169.gif

 今日(6月23日)は、「沖縄慰霊の日」です。
私にとっては、この方がより重要な意味を持つのですが・・・
 そして、本当は、日本という国にとっても・・・

 日常生活を脅かし続ける、米軍の騒音と暴行の脅威・・・
 それを見て見ぬふりをして、「癒しの島」などと、つまみ食いを
楽しむわれわれヤマトンチュウ・・・
 
  宮本亜門さん、嫌ですねぇ・・・

  でも沖縄に移住する人って、結構多いんですよねぇ・・・



  とはいえ、日本チームはブラジル相手に健闘しましたね。
  川口キーパーの、「定番の」スーパーセーブも楽しめましたし、
 玉田選手のシュートも、見事! でした。

  日本がワールドカップに出場するのは、今回が3回目です。
  しかも、そのうちの一回は、開催国という特典での「優待」です。

  相撲で例えるなら、幕内に上がってまだ何場所も経験していない
 力士のような存在ではないでしょうか?

  一方ブラジルは、ワールドカップには欠かせない存在で、何回も
 優勝を重ね・・・・
  例えるなら、大横綱ですね。

  その大横綱を、平幕下位がぐらつかせた(一点先取した)ことは、
 大したものだと思います。
  「幕内に上がる」ことだけでも、大したことだと思うのですが・・・・

  しかし、テレビ屋さんたちは、
  「闘志が足りなかった」とか、「勝つという気持ちが弱かった」とか
 相変わらず、「言ったもん勝ち」ですよねぇ・・・
      
   やだやだ・・・・・


   私はサッカーについて、あまり関心はなく、見識もありませんが、
 川口選手のスーパーセーブと、今日の玉田選手の鮮やかなゴール
 だけでも、日本チームは充分楽しませてくれたと思います。


   さて、明日の4時、韓国VSスイス 楽しみですね。

   ソウル市庁前の「赤の広場」(モスクワではありません)
  に足を運びたかったです・・・
c0040369_2125137.jpg

 ↑
 ここは、ここです。
[PR]
by kase551 | 2006-06-23 21:26 | 沖縄 | Trackback | Comments(0)

侵略の片棒担ぎ

 陸上自衛隊がイラクから撤退するらしいですが、
航空自衛隊は「任務拡大」とのことです。
「空自の活動範囲拡大」


 一度担いだ侵略の片棒は、下ろすどころか
ますます深みに・・・・

 軍事物資の空輸という、イラク侵略に加担し続ける
わが「自衛隊」・・・・

 「フセイン支持の残党たちの攻撃から『自衛』するための空爆」
がなされないことを祈るだけですが・・・・


 それにしても・・・・

 自民・公明に票を投じ続ける人たちは、自分たちがイラク侵略を
積極支持し続けているという自覚がないんでしょうねぇ・・・

 そのような人たちが、日常生活では「よき父、よき母」である
という、笑うに笑えぬ現実・・・・
 まあ、沖縄に米軍基地を押し付けておいて、
「ちゅらさん」「癒しの島」などと、「植民地観光」を楽しむ人が
多い、この国ですから・・・
[PR]
by kase551 | 2006-06-21 23:24 | 社会 | Trackback | Comments(0)

「はりはり鍋」を再び庶民の食卓に!

  国際捕鯨委員会(IWC)で、商業捕鯨を支持する内容の宣言が採択されました。

 この宣言には拘束力はなく、商業捕鯨再開などの重要決定には4分の3以上の
賛成が必要なために、実際の再開は難しいようですが、これはうれしいニュースです。
「<IWC>商業捕鯨再開を支持する宣言採択 1票差」


 私が生きている間に商業捕鯨が再開し、「高級食材」になってしまった鯨肉が、
再び手軽に食べられるようになることを願います。
 昔のように、「はりはり鍋」(鯨肉と水菜を煮て食べる大阪の料理)を、
思う存分食べてみたいですね。
 拙宅では、砂糖醤油で味付けし、すき焼きのように溶き卵で食べておりました。

 給食の竜田揚げの味も忘れられません。

 捕鯨船の寄港地を求めて日本に開港を迫り、鯨の油を取って、
肉は捨てるようなとんでもないアホなことを続けてきた野蛮国が、
長い歴史を持つ日本の鯨肉食文化を否定する傲慢さと無神経さ・・・



 以下は、かなり偏見が入った感情的発言が続くことを、
お断りしておきます。

 ケンタッキーフライドチキンとマクドナルドハンバーガーがお好きな人は、
お読みにならないほうがいいと思います。
 
 食の好みは人によりけりですので、それに文句をつけるつもりは毛頭
ありません。


 しかし個人的に、どうもあの二つは口に合わないんですね。
 店の前を通るのも嫌ですね。臭いが鼻について・・・・

 
 そして、ディズニーランドとユニバーサルスタジオが好きな方も、
以下は、お読みにならないほうがいいでしょうね。


 さて、言わせていただきましょうか・・・



 なにが悲しゅうて、あんなベタベタ油ギトギト、身はパサパサの
鳥の空揚げと、臭いハンバーガーを世界中に広げるような奴らに
鯨肉を奪われなあかんねん。


 東京ディズニーランドで何時間も並んでいるご同輩!
 子どもに「ミッキーさん」など媚びて機嫌を取るよりも、
けったくそ悪いネズミの化けもんの看板に、蹴りでも一発入れたらんかい!!
  
 ユニバーサルスタジオやて?
 大阪を汚すなよ・・・
 空襲で焼くだけで十分やったんちゃうんか?
 「<ピースおおさか 「大阪空襲死没者を追悼し平和を祈念する場」

 
 以上、負け犬の遠吠えでした。
 
[PR]
by kase551 | 2006-06-20 17:39 | 社会 | Trackback | Comments(2)

にぃぃ~~っぽん!

 オレンジレンジの歌も耳障りですが・・・・

♪お~~、にぃっぽぉ~ん、
 にぃっぽぉ~ん、にぃっぽぉ~ん、にぃっぽぉ~ん♪


 メロディラインの単調さが、致命的ですね。
 ほ~~んとうに、つまらん音階移行ですね。
 オレンジレンジの曲よりもひどい・・・・


 このような愚劣な歌を、ドイツまで行って
わめき散らすわが同胞たち・・・・

 にぃっぽぉ~んにぃっぽぉ~んにぃっぽぉ~ん
[PR]
by kase551 | 2006-06-19 00:56 | スポーツ | Trackback | Comments(2)