カテゴリ:韓国・朝鮮( 164 )

「韓国語表現法Ⅰ」受講生たち

本日、「韓国語表現法Ⅰ」の初回授業でした。
http://www.kinwu.ac.jp/kobe_syllabus_2017/52.pdf


受講生に、[この授業を選択した理由]に対して質問したところ


[韓国が好きなので]

[韓国人と会話したくて]

[韓国に関心があったので]

という回答が、数件ありました。


 回答紙に、自分の名前をハングルで書いてくれた学生も、
3人いました。

 人間のクズのような政治家たちや、
無責任に韓国・中国をおとしめるような記事を書く
カス記者たちとは、雲泥の差ですね。

 
 授業終了後、最前列の学生から、教えたばかりの
「감사합니다」を言ってもらい、オッサンはしばし
えぇ気分にひたらせてもらいました。^^
 


[PR]
by kase551 | 2017-04-15 22:42 | 韓国・朝鮮 | Trackback | Comments(0)

「残酷な月」

 「四月は残酷な月」ということばを見聞きしたことがあるが、
韓国においては、四月も五月も「残酷な月」だと私は思う。

 4月3日、4月19日

 5月18日
[PR]
by kase551 | 2014-05-01 23:04 | 韓国・朝鮮 | Trackback | Comments(0)

一秒でも速く、ひとりでも多く・・・

 韓国客船事故。

 ひとりでも多く、一秒でも速く、助かってほしい。
[PR]
by kase551 | 2014-04-17 20:16 | 韓国・朝鮮 | Trackback | Comments(0)

「好き 嫌い どちらでもない」

 私は韓国の市場が好きだ。
韓国の犬肉料理や鶏肉料理や内臓料理も好きだ。
でも韓国の一般焼酎(「チャミスル」など)は好きではない。

韓国の某政党・某市民団体は大嫌いだ。
ソウルに住む親友は大好きだ。
韓国語の表現には好きなものが多い。

「韓国が『好き、嫌い、どちらでもない』」
では、絶対に説明できない。
[PR]
by kase551 | 2014-04-08 21:50 | 韓国・朝鮮 | Trackback | Comments(0)

多様

 朝鮮にルーツを持つ人たちを、
「朝鮮民族」として、
ひとくくりに論じたらあかんやろ?
と思う。

 中国における「朝鮮族」、
日本で生活する「在日朝鮮人」、
韓国で生まれ育った「韓国人」、
朝鮮民主主義人民共和国で生まれ育った「朝鮮人」。

 多様です
[PR]
by kase551 | 2014-04-06 21:46 | 韓国・朝鮮 | Trackback | Comments(0)

「北朝鮮」という表現

 朝鮮民主主義人民共和国を略称で呼んだり書いたりするときは、
「北朝鮮」ではなく、
「朝鮮」という表現を、
私は10年前くらいから使っている。
「ユナイテッド ステイツ オブ アメリカ」を
「アメリカ」と表現するように。
[PR]
by kase551 | 2014-04-05 21:44 | 韓国・朝鮮 | Trackback | Comments(0)

「三・一節」

 日本によって1910年に植民地にされた朝鮮で、
1919年に大々的な独立運動が展開されたことを振り返る
「三.一節」。

 「土地調査事業」が終了した直後に
独立運動が激化したことは、
「土地調査事業」がどのような「事業」であったかを
雄弁に物語っている。
[PR]
by kase551 | 2014-03-01 22:30 | 韓国・朝鮮 | Trackback | Comments(0)

つかの間の再会

朝鮮戦争によって生き別れとなった家族が、つかの間の再会を。

 朝鮮戦争にともなう「軍需」によって、
日本は経済復興・成長の基盤を築いた。

[PR]
by kase551 | 2014-02-25 22:45 | 韓国・朝鮮 | Trackback | Comments(0)

公開講座にて

 今日の姫路での公開講座

 韓国の現代史について説明する際に、
「朝鮮戦争の『特需』によって、日本は復興・経済成長の足場を築きました。
このことを、日本人として忘れてはいけないと、私は思います」
と述べた。

 うなずいている人が、2,3人いた。
[PR]
by kase551 | 2013-12-21 16:12 | 韓国・朝鮮 | Trackback | Comments(0)

国際高麗学会

 「国際高麗学会」の事務局会議と
研究会と懇親会(忘年会)。

 日本で生まれ育った朝鮮人、
日本で生まれ育った日本人、
韓国で生まれ育った韓国人が学びあい、
話し合い、飲んで歓談する、
私が一番好きな学会です。
[PR]
by kase551 | 2013-12-15 15:57 | 韓国・朝鮮 | Trackback | Comments(0)