カテゴリ:季節( 165 )

そろそろ刺身の季節

 暑い盛りには、体が肉を求めますが、 
涼しくなってくると、刺身を食べたくなります。

 ひさしぶりに、イカの刺身・アジの刺身・カツオのたたきを
いただきました。コンブの和え物も・・・・

 ここ福岡は、新鮮な魚が手軽に手に入るのが
ありがたいですね。

 これからますます魚がおいしくなります。
 
 鍋物や唐揚げなどもいいですね。
 アンコウやフグなども、近所の店で、
手ごろな価格で買うことができます。
 
 大阪の人なら、「フグの唐揚げ!ぜいたくな!」
と驚くかもしれませんが、ここでは庶民の味です。

 魚に限って言えば、大阪は福岡の足もとにも
及びませんね。

 大阪で単身赴任生活を始めた知人(福岡出身)が、
スーパーで刺身のパックを見て、「腐っとる・・・」と
つぶやいたという話を思い出しました。
 大阪生まれの私としては、複雑な心境ですが、
同じ価格帯の刺身パックを比べれば、色合いが
全く違いますので、彼の話にうなずくほかありません・・・・ 
  
c0040369_02077.gif

[PR]
by kase551 | 2005-10-08 00:17 | 季節 | Trackback | Comments(0)

真夏日・熱帯夜

 日中は30度を越え、夜になっても25度を下回らず・・・
 
 これを乗り切るには、鶏のから揚げ・夏野菜・メカブ、
そしてビールですね。

 拙宅は8階なので、窓は常に全開で・・・・
 (「夜でも透けないカーテン」は引きますが)
 クーラーは嫌いなので・・・


 これとハイボール(ウイスキーソーダ)で、今夏も大丈夫でしょう。

c0040369_21315850.gif
[PR]
by kase551 | 2005-07-21 21:32 | 季節 | Trackback | Comments(2)

入梅

 九州北部は、今日が梅雨入りでした。

 じめじめした気候はいやですが、シャワーを
浴びた後のビールが、ますますおいしくなります。


 今年は梅酒を漬けてみようかと思います。
 自家製の梅酒のソーダ割り・・・・
 いいですねぇ。

 そういえば高校生のころ、家族が寝静まった後、
しまい風呂を済ました私は、よく梅酒の炭酸割りを
飲んでおりました。

 ほろ酔い加減でラジオをつけると、昼間には
受信できない東京のTBSが入ってきます。
 日曜の夜に放送されていた放送劇の
『ラジオマンガ』などが、印象に残ります。

 野沢那智、白石冬美、八奈見乗児さんなど、
超一流の語りにしびれましたね。
 「モンテクリスト伯」をアレンジした
「走れダンテス」は、特に素晴らしかったです。
 
 当時、あのドラマには、関西の放送局には
ない、しゃれたユーモアとお色気がありました。
[PR]
by kase551 | 2005-06-10 23:39 | 季節 | Trackback(1) | Comments(0)

こどもの日

 近所から、子供の声は聞こえてきません。

 こいのぼりも、目につきませんね。


 それはともかく、 おそらく、鯉を見たことも、
食べたこともない子供が(「大人」も)、多いのでは
ないでしょうか?
 
 子を持つ「大人」なら、子供に、「鯉とはこんな姿で、
こんな味で」と、いちおう説明できたほうがいいでしょうね。
 ついでに鮒も・・・・

 そういえば私も、最近恋を、いえ鯉を食べておりません。

 明日の飲み会は中華ですので、鯉の甘酢あんかけを
ぜひ注文するつもりです。
[PR]
by kase551 | 2005-05-05 23:50 | 季節 | Trackback | Comments(2)

上着はいらない

 昨日から、半袖で通勤しています。

 現在の職場に移ったのが2002年春。

 はじめは周囲の人たちに合わせて、
夏でもスーツを着て通っていましたが、
二年目からは、自分の体に正直に
しております。

 これから9月下旬まで、上着を着ることは
数えるしかないでしょう。

 ネクタイは嫌いではありませんが、
梅雨どきや夏のスーツ姿は、もうこりごりです。
 
 沖縄では、「かりゆしウェア」(アロハシャツ)
が正装として認められています。

 高温多湿の九州・関西・首都圏は、
見習うべきでは?
 
[PR]
by kase551 | 2005-05-03 00:46 | 季節 | Trackback | Comments(0)