カテゴリ:未分類( 49 )

2か月ぶりの「更新」

 約2か月ぶりに、このブログを「更新」。

 ツイッターでの「つぶやき」も途絶えがちで、
この「つぶやき」も休眠状態に近い。

 「忙しい」を言い訳にしたらアカンなぁ・・・

 今後、このブログは、「週一」の更新を目指していきます。

 気軽に気楽な「つぶやき」を続けて行きたいですね。

[PR]
by kase551 | 2017-06-11 21:15 | Trackback | Comments(0)

姫路での仕事

 急な仕事の依頼があり、姫路に行く。

 ほんまやったら、差別人間たちを叱りつける
「カウンター」に行くはずやったのに・・・
 
先月の岡山での「カウンター」に行った仲間が、今日も行ったらしい。

 申し訳ない。

 しかし、今日の私の姫路での仕事も、つきつめれば
「差別をなくしていく」ことに突き当たる。

 想いは分かち合っている。

 それはまちがいない。
 
 

[PR]
by kase551 | 2016-05-29 22:06 | Trackback | Comments(0)

NHKへの政治圧力 

NHKへの政治的圧力に関心がある方は、
この本 … をぜひお読みください。
[PR]
by kase551 | 2014-02-21 22:15 | Trackback | Comments(0)

甥とのメール

 関東方面に戻る兄一家を見送った後、
雑用を済ませて私も帰宅。

 昼過ぎに、3回り(36才)年下の甥からメールが来る。

 「今、首都高速です。二時すぎくらいに家に着きます」

 カワイイのぉ・・・・^^

 これは、兄夫婦の教育の賜物やろなぁ。


 母の死はもちろん悲しむべきことだが、
最年長(28才)の甥の、「大人としてのしっかりさ」と
それでもまだ20代という「あどけなさ」や、
前述した最年少の甥の「かわいさ」などを感じながら、
何か満ち足りた気分になりました。
[PR]
by kase551 | 2012-08-22 23:09 | Trackback | Comments(2)

葬儀

 母の葬儀。

 花と好物を棺桶に入れ、酒を唇に「落とし」、火葬場へ。

 きれいに焼いてくださった係の人に、心から「ありがとうございます」と
頭を下げる。

 1930年5月30日に大阪で生を受けた母は、
2012年8月19日、奈良の生駒で82年の人生を終えた。
[PR]
by kase551 | 2012-08-21 23:59 | Trackback | Comments(0)

通夜

 母の通夜。

 一段落してから、兄たちと飲みながら思い出話。
[PR]
by kase551 | 2012-08-20 23:59 | Trackback | Comments(0)

母死す

 母が永眠。

 2012年8月19日 午前11時17分に死亡確認。
[PR]
by kase551 | 2012-08-19 11:17 | Trackback | Comments(2)

アマちゃん優勝!

 大相撲名古屋場所で、大関・日馬富士が優勝した。
 
 私は彼を、元の四股名にちなんで、
「アマちゃん」
勝手に呼んでいる。

 今場所のアマちゃんは、大関昇進時・初優勝時を
思い出させる相撲やったねぇ・・・

 俊敏な動き、切れ味鋭い技、安定した足腰。
 あのアマちゃんが帰ってきましたよ。^^

 「綱とり」がかかる来場所が楽しみやねぇ・・・  
  
 
 
[PR]
by kase551 | 2011-07-23 23:59 | Trackback | Comments(0)

「君が代」斉唱を強制するな!

『朝日新聞』夕刊(2011年5月25日西部本社版)の
一面記事に、ため息と憤り・・・

 大阪府の橋下知事が率いる「大阪維新の会」府議団が、
学校行事において、「君が代」の起立斉唱を義務化する
条例を成立させるつもりとのこと。
 
 「起立」
のみならず、「斉唱」まで強制するつもりか。

 「思想・良心の自由」を正面から否定するこの条例に、
大阪の市民団体が異を唱えている。

「『日の丸・君が代』強制反対ホットライン」
HP:http://www7a.biglobe.ne.jp/~hotline-osk
 
 同会への賛同メールを即、送る。
 
[PR]
by kase551 | 2011-05-25 23:59 | Trackback | Comments(0)

違和感

 もし中国人観光客のバスを取り囲んだ
「右翼」たちが、本当に「国体」「愛国」を
考えているのならば、この日本のこどもたちが、
毎日米軍の戦闘機・ヘリの轟音にさらされ続けていることに、
なんで沈黙するのかねぇ。
 
  
 話は変わって、朝鮮学校の「無償化」に関して、
「寛容」などのことばを出す人も、変やなぁ・・・・
「当然の人権」って、なんではじめからゆわんねん?

 違和感。
[PR]
by kase551 | 2010-10-01 23:59 | Trackback | Comments(0)