ことば

 耳障り・目障りなことばや、おかしなことばに接する時、
私は頭の中で変換している。 

 
 「最も注目される選手のひとり」→「非常に注目される選手のひとり」
 
 「ざっくり目を通したところ」→「ざっと目を通したところ」
 
 「祖国」→「生まれた国」「育った国」「愛着を感じる国」

 「母国語」→「母語」
 
 「固有の領土」→「領土」
 
 「中国語」→「漢語」

 「二ヶ国語」→「二言語」

 「愛国心」→「盲従心」「排他心」



  「裁判員」の候補者選定作業が進んでいるらしい。
   候補予定者には、年末までに通知がくるとのこと。
   これは「通知」ではなく、「赤紙」だ。
[PR]
by kase551 | 2008-07-16 23:58 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/9236330
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 次は「愛国心テスト」 歴史認識 >>