「山笠」より「どんたく」

 今日から7月。
「博多祇園山笠」が始まった。

 まあ、華やかな山飾りは悪くはないんやけど、
侵略神社の氏子たちによる排他的な祭りに浮かれる気にはなれんなぁ。
 
 クライマックスの「山車レース」も最近、
「なんかあさましいなぁ」と思い始めております。^^;


 それに比べると、5月の「博多どんたく」はよかったねぇ。

 同性愛者たちによる「クィア・レインボーパレード」が
昨年に続いて二度目のパレード参加を果たし、
「中国残留孤児」帰国永住者たちが、ステージで舞を披露し・・・・  


 やっぱり「山笠」よりも「どんたく」。

 山車を担いで走り回るより、ゆったりとパレードするほうが、
俺の好みやね。 
[PR]
by kase551 | 2008-07-01 23:30 | 季節 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/9148636
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 対面販売が好き 「テロ支援国家」 >>