「天引き」

 「後期高齢者医療制度」がたまらなく不快なのは、
年金から保険料を一方的に「天引き」していることだ。

 おそらく、年金を「支給してやっている」という感覚なのだろう。

 私の手元にある「ねんきん特別便」のいい加減な記載
(かつて勤務していた企業における厚生年金加入記録が
抜け落ちている)を見ると、不快さはつのるばかり。
[PR]
by kase551 | 2008-06-05 22:03 | 社会 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/8991805
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 本質 at 2008-06-05 22:55
タイトル : 後期高齢者医療制度の廃止法案について
後期高齢者医療制度の廃止法案が、参院厚生労働委員会(岩本司委員長)で野党4党の賛... more


<< アイヌ 宇宙よりも福祉 >>