残酷な「有権者」

「イラク戦争」とか、「イラクの混迷」とか、
あたかも戦争や混迷が「自然発生」したかような
表現。

 イラク侵略戦争を「侵略」ときちんと定義している
「有名人」は、私の知る限り、本多勝一氏くらいかも?

 有りもしない「大量破壊兵器」を口実に空爆を行い、
検問所で目をつけたイラク人少女を輪姦し、家族を
皆殺しにする米兵。
 その米兵たちが我が物顔でのし歩き、少女強姦などの
犯罪が蔓延する、日本のオキナワ。

 「有権者」がアホやから、このような現状を
 黙認する自民・公明・民主などの政党がのさばる。

 
[PR]
by kase551 | 2008-03-20 23:58 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/8489291
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 「和幸」 意見広告 >>