盗人猛々しい

 NHK福岡放送局が、受信料不払いを
続ける福岡市内の15世帯について、
簡易裁判所に支払い督促の申し立てを
行いました。

 それからほどなく、NHK職員による
報道資料を悪用した株式取引が明るみに・・・・

 プロデューサーの巨額汚職事件もそうやけど、
こういう輩がいる限り、NHKは「支払い督促」
など、するべきではないでしょうね。

 そもそも、勝手に送りつけた電波の受信料を
取り立てること自体が、おかしいのですから。
[PR]
by kase551 | 2008-01-18 23:00 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/8020322
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 「監督」よりも「激励」を 捕鯨と先住民 >>