人に関する運

 福岡で知りあった友人と、ひさしぶりに飲みました。
  
  大阪の日本料理店で板前として数年勤務した彼は、
 実に誠実な人間で、「正月大阪に帰ったら、元の職場の
 大将から頼まれた助っ人をやるんです」と語る、義理堅い
 「次元大介」のようなプロフェッショナルです。

  私が高校・大学時代、映画を見るために足繁く通い、
 串カツに舌鼓を打った大阪・新世界で、彼が昔アルバイトを
 していたことを今日初めて聞かされ、「おぉ!」と、
 親近感が増しました。

  縁とはオモロイもんですなぁ。

 「人に関する運」が自分にはあると、私は思います。 
[PR]
by kase551 | 2007-12-21 23:09 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/7790697
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 危機への対応 選挙対策 >>