選挙対策

  原爆症認定基準を「爆心地から3.5キロまで」と改める
  与党案が決定しました。

   これにより、年間の認定者はこれまでの10倍になるとの
  ことです。

   1945年の原爆投下からすでに62年。
   なんで今までほったらかしておいたの?

   明らかに、来年の衆院選を意識していますね。 
   改正は望ましいことですが、もっと早くできたはずなのに・・・・     
[PR]
by kase551 | 2007-12-19 22:18 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/7772877
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 人に関する運 DNA差別 >>