ストレス社会

昨日、「野田正彰さんの講演会」に行きました。

 「させられる教育」というテーマで、
 日本の教育現場の一端を知ることのできる、
貴重な機会でした。

  それにしても・・・・・

  全国の公立小中高の教職員1万人あたりの
 病気による休職者が、2004年で75人。
  そのうち、精神疾患が45人。
 
  これは驚きましたね。

  いかにストレス・圧力が強いか・・・・ 
 
[PR]
by kase551 | 2007-12-03 22:36 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/7618424
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 薬漬けにされる人たち ギター再開 >>