残念の三連発

 残念 残念 残念・・・・

 今日は、残念なことが続きました。

 楽しみにしていた松山行きが中止を余儀なくされ、
福山庸治監督の映画も見られなくなりました。
 福岡での上映を見逃して、今度こそはと思っていたのですが・・・

 残念です。

 そして、昨日のエリザベス女王杯で
惜しくも3位だったスイープトウショウが引退とは・・・・

 年末の有馬記念が引退レースかと思っていましたが・・・
 残念・・・

 でも、素人の私も完全に魅了した抜群の追い足を、
私は忘れません。

 
 残念の三つ目は、味のある悪役が印象に残る、
草薙幸二郎さんの訃報です。
 78歳ですから、日本男性の平均寿命(79歳)を
考えても短命ではありませんが、淋しいですね。


 しかし、これも何かの引き合わせかも・・・・

 現在福岡では、『新必殺仕事人』を午前中に再放送
しています。
 ときどき出勤前に録画して、帰宅後、飲みながら見て、
楽しんでおります。

 藤田まこと・中条きよし・三田村邦彦・鮎川いずみの
カルテットが、緊張感を保ちながら一番いい味を見せていたのが、
この『新必殺仕事人』だったのではないでしょうか。
 
 で、録画したものを今見たところ、今日の「悪役」が、
草薙さんでした。なんという偶然・・・・

 落ち着いた物腰、深みある表情、渋い声・・・
 藤田まこと演じる中村主水に殺される場面も上手い・・・
 
 ご冥福を祈ります。  
[PR]
by kase551 | 2007-11-12 21:04 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/7413822
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 死刑反対・「裁判員制度」拒否 女王様、敗れる >>