長崎の鐘は聞けませんでしたが・・・

 長崎に出張してきました。

 明日の仕事の関係上、残念ながら今日は宿泊できませんでした。

 それでも長崎本線から見える有明海の風景は何とも言えません。
 行きは左側、帰りは右側に席を取ってくれたJR九州の担当者に
感謝します。

 また、時間の余裕が少しあったので、久しぶりに、浦上天主堂も見学できました。

 原爆の爆風に耐え抜いた鐘の音は聞けませんでしたが、長崎に来ると、
一般市民に対して無差別虐殺を行った悪の枢軸・米国に対する憤りと、
廃墟から立ち上がった長崎の人たちへの敬意が、改めて沸き起こります。
[PR]
by kase551 | 2007-08-22 21:56 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/6781368
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< しずちゃん 「夏の甲子園」雑感 >>