ゆるしがたい

 う~ん、なんかおかしいなぁ・・・・・・
 
 「選挙期間中の凶行」だから、
 「反核運動に積極的な人物への凶行」だから、
 「有権者の代表への凶行」だから、
「許しがたい」のではないと、私は思います。

  人間を後ろから狙撃して殺すという行為自体が
 「許しがたい」のではないでしょうか?

  仮にその「人間」が、石原慎太郎や小泉純一郎や、
 安倍晋三や麻生太郎や、財界の奥田や御手洗などで
 あったとしても、「許しがたい」ことには変わりありません。

  
  なんの脈絡もありませんが、矢野顕子さんの名曲
 「ごはんができたよ」の歌詞を思い出しました。


  義なるものの上にも 不義なるものの上にも  
  静かに夜は来る ほら みんなの上に来る
  いい人の上にも 悪い人の上にも 
  静かに夜は来る ほら みんなの上に来る
[PR]
by kase551 | 2007-04-18 23:03 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/5915119
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 沢尻エリカの事務所 親分子分 >>