フロム ザ バレル

月・火・水、三日連続で酒を抜いたのは、今年初めてです。

 というわけで、今日は「がまんしたごほうび」をいただいております。
 ニッカの「フロム ザ バレル」です。
c0040369_22554256.jpg
 
 一般的なブレンドウイスキーは、大麦を醗酵させて蒸留・貯蔵した
複数のモルトウイスキーを配合し、大麦以外の穀物(とうもろこしなど)を
醗酵させて蒸留・貯蔵したグレーンウイスキーと交ぜ、樽で再貯蔵(マリッジ:結婚ですねぇ^^)したあと、
割水(加水)して瓶詰めします。

 しかし、この「フロム ザ バレル」は、再貯蔵したウイスキーを、
ほぼそのままの形で(おそらく多少の割水などはしているでしょうが)瓶詰めしています。

 すなわち、樽からほぼそのまま瓶詰めしているという意味で、
「フロム ザ バレル」と名乗っているわけです。

 アルコール度数は、51.4度です。 

 この味は、ニッカならではですね。

 口当たりの柔かなフレーバー香を求める方には、
サントリーウイスキーがおすすめです。

 飲み応えとコク、力強い味わいを求める方には、
ニッカですね。  

 ジャズサックス奏者でいえば、リッチー・コールや
渡辺貞夫、マルタなどが好きな方にはサントリーが、
デクスター・ゴードンやソニー・ロリンズが好きな方には
ニッカが合うのではないかと、私は思います。
[PR]
by kase551 | 2007-04-05 22:57 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/5844211
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by PINOKO at 2008-02-18 01:12 x
早速おじゃましています。(^-^)/
ニッカのフロム・ザ・バレルは思い出のウイスキーです。
そして、とても好みのウイスキーです。
共感されている方がいらして、うれしく思います。

最後のクダリ、うんうんとうなずいて拝見させていただきました。
また、ゆっくりまいります。
Commented by kase551 at 2008-02-18 21:35
 PINOKOさん、いらっしゃいませ。^^
 「バレル」をお好きな方と出会えて、本当にうれしいです。

  愛想も何もない気ままなつぶやきですが、
 お時間のあるときに、また覗いてやってください。^^
Commented by サロマン at 2015-01-22 15:42 x
はじめまして。
サックス奏者のくだり、腑に落ちますね〜
私はアートブレーキーを聴きながらブラックニッカスペシャルを飲むのが好きです。
Commented by kase551 at 2015-01-23 19:36
サロマンさん、いらっしゃいませ。^^
「同好の士」からのコメントは、実にうれしゅうございます。
ありがとうございます。

ブラックニッカスペシャルは、派手さ・華やかさとは無縁ですが、しっかり熟成した原酒がブレンドされた、熟練奏者たちのセッションのような味わいだと思います。^^
拙宅でも欠かせない、定番ウイスキーです。

サロマンさんにならって、今から「モーニン」を聴きながら、ブラックニッカを呑みます。^^


<< 花見 さらなる属国化をめざして >>