親バカ?

 私にはこどもはいませんが、もし自分のこどもが
学校でいじめにあっていたらと、ときどき考える
ことがあります。


 私なら、普段から、こどもに次のように話すでしょうね。

 「もし学校でお前をいじめるヤツがいたら、その理由を
考えてみなさい。考えてみて、『自分は悪くない』と思ったら、
そのいじめるヤツにぶつかっていきなさい。そして、もし
そいつに勝ったら、『いじめたことは許したる』と言って
やりなさい。

 もし負けて、もっといじめられるようになったら、
お父さんに話しなさい。力の勝負では、負けることもあります。
負けるのは恥ずかしいことではありません。

 お前が負けたら、次はお父さんが相手になります。
 お父さんはそいつを絶対に許しません。

 そいつがチェ・ホンマンのようなヤツでも、お父さんはそいつと戦い
ます。
  ボロボロになっても、食いついてみせたるでぇ・・・
  お前より大事なものはないんやから・・・

  まぁ、お前がそいつにぶつかっていくのが怖かったら、
学校やめてお父さんと、どこか他のところへ行くのもええかもしれへんなぁ・・・・
 心配せんでもえぇ・・・・ なんとかなるでぇ・・・

  アホから逃げるのも、ひとつの選択や。
  逃げることも、悪いこととは言い切れんでぇ・・・
  
  まぁ、ひとりで悩むことだけはやめてなぁ・・・
  俺はお前のオトン(父親)やでぇ・・・ 頼りにしてくれや・・・・」
 

  「親バカ」でしょうか?
[PR]
by kase551 | 2006-10-17 21:53 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/4745346
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 教育改革? 至言 >>