産婦人科医が足りない

  妊娠から今日まで、文字通り、腹の中をさぐられ続け、
 今日、腹を切られた紀子さん・・・・

  ほんま大変やねぇ・・・

  あの人が、いちばん大変やったはずやのに・・・・・

  マスコミは、その苦労にはノータッチで、ひとつおぼえの
「おめでとうございます!」・・・・
 
  そして、産婦人科医不足に悩む地方の現状についてもノータッチ・・・・
[PR]
by kase551 | 2006-09-06 23:06 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/4505608
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 富士山天皇制 『人は見た目が9割』 >>