チェ・ホンマン

 元横綱の曙さんが、チェ・ホンマン選手にまた負けました。
 
 完敗・惨敗です。

 もう曙さんは、K1のリングには立たないほうがいいでしょうね。
 あれだけの名力士だった人が、無残な姿をさらし続けるのは、
見るほうもつらいです。

  鳴り物入りで行われた、2003年大晦日のボブ・サップ戦から
これまでの戦いぶりを見ていると、蹴り技がまったく使えず、
緩慢なパンチしか打てない彼は、K1では通用しないことが、
素人目にもわかります。
 せめて、膝蹴りでもできればいいのですが・・・

 それに比べてチェ・ホンマン選手は、見るたびに動きがよくなり、
攻めが多彩になってきているような気がします。

 年齢もまだ25歳ですので、まだまだ強くなりそうですね。
 楽しみです。
c0040369_22483789.jpg

[PR]
by kase551 | 2006-07-30 22:49 | スポーツ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/4250004
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by pukkochu at 2006-07-31 20:42
チェ・ホンマンさんって、名前だけ知っていたけれど、顔は知らなかった。
ここでちゃんと見られました。ありがとうございます。^^
なんとも味のある顔ですね~
Commented by kase551 at 2006-08-01 23:02
 勝ったあとの「テクノダンス」など、愛嬌あるキャラクターも魅力です。
 怪我さえなければ、あと10年は活躍できるのではないかと思います。


<< 「平均」 「男 松中」? >>