「サッカー痛」の方々

 ワールドカップサッカーで、フランスがブラジルを
破り、準決勝に駒を進めました。

 それにしても・・・・
 
 マスコミをはじめとする、「サッカー通」の方々の
コメントには、苦笑するのみですね。

 一次リーグ予選で韓国と引き分けたときは、
「輝きを失った」と貶め、今は、「輝きを取り戻した」と・・・・

 「輝きを失った」というよりは、韓国チームが、
それだけ強かったんでしょうが・・・・
 
 一次リーグ最終戦で韓国を破って、決勝トーナメント
にフランスとともに進んだスイスも、トーナメントで敗れた
とはいえ、結局は全試合無失点(PK戦での敗退)だったんですから
ねぇ・・・

 遠く離れた国の選手やチームには肩入れするのに、
隣国の名選手(パクチソン・イウンジェ・アンジョンファン)や
チームを過小評価する・・・・
 
 好選手の技量や好ゲームを楽しめない「サッカー通」・・・・
 なんとも情けない・・・・
 サッカーブランド主義というか・・・

 イタタタタ・・・・

 「サッカー痛」ですね。   
[PR]
by kase551 | 2006-07-02 22:29 | スポーツ | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/4088955
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from cafe dairy at 2007-02-25 08:28
タイトル : アディダス サッカー スパイク
夫はアディダスファンだ。ということで、アディダスのウェア、シューズ、スパイクなどが我が家にはいくつか転がっている。それでもまだ夫はアディダスに狂っているわけではないので、スパイクやウェアの数は常識の範囲内。... more


<< ワールドカップ雑感 地獄絵 >>