「はりはり鍋」を再び庶民の食卓に!

  国際捕鯨委員会(IWC)で、商業捕鯨を支持する内容の宣言が採択されました。

 この宣言には拘束力はなく、商業捕鯨再開などの重要決定には4分の3以上の
賛成が必要なために、実際の再開は難しいようですが、これはうれしいニュースです。
「<IWC>商業捕鯨再開を支持する宣言採択 1票差」


 私が生きている間に商業捕鯨が再開し、「高級食材」になってしまった鯨肉が、
再び手軽に食べられるようになることを願います。
 昔のように、「はりはり鍋」(鯨肉と水菜を煮て食べる大阪の料理)を、
思う存分食べてみたいですね。
 拙宅では、砂糖醤油で味付けし、すき焼きのように溶き卵で食べておりました。

 給食の竜田揚げの味も忘れられません。

 捕鯨船の寄港地を求めて日本に開港を迫り、鯨の油を取って、
肉は捨てるようなとんでもないアホなことを続けてきた野蛮国が、
長い歴史を持つ日本の鯨肉食文化を否定する傲慢さと無神経さ・・・



 以下は、かなり偏見が入った感情的発言が続くことを、
お断りしておきます。

 ケンタッキーフライドチキンとマクドナルドハンバーガーがお好きな人は、
お読みにならないほうがいいと思います。
 
 食の好みは人によりけりですので、それに文句をつけるつもりは毛頭
ありません。


 しかし個人的に、どうもあの二つは口に合わないんですね。
 店の前を通るのも嫌ですね。臭いが鼻について・・・・

 
 そして、ディズニーランドとユニバーサルスタジオが好きな方も、
以下は、お読みにならないほうがいいでしょうね。


 さて、言わせていただきましょうか・・・



 なにが悲しゅうて、あんなベタベタ油ギトギト、身はパサパサの
鳥の空揚げと、臭いハンバーガーを世界中に広げるような奴らに
鯨肉を奪われなあかんねん。


 東京ディズニーランドで何時間も並んでいるご同輩!
 子どもに「ミッキーさん」など媚びて機嫌を取るよりも、
けったくそ悪いネズミの化けもんの看板に、蹴りでも一発入れたらんかい!!
  
 ユニバーサルスタジオやて?
 大阪を汚すなよ・・・
 空襲で焼くだけで十分やったんちゃうんか?
 「<ピースおおさか 「大阪空襲死没者を追悼し平和を祈念する場」

 
 以上、負け犬の遠吠えでした。
 
[PR]
by kase551 | 2006-06-20 17:39 | 社会 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/4046678
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Morris. at 2006-06-20 22:23 x
Morris.の世代は、給食でよく鯨カツが出たものです。
白くてふわふわした鯨のベーコンに酢味噌つけて、安酒の肴にしたのも今は昔です。
尾の身なんか、とんでもない値段取られてしまいます。

「白鯨」はアメリカ文学随一の傑作だと思いますが、あれを読むと、アメリカの捕鯨の、没義道ぶりがよくわかります。彼らは鯨油だけが目的で、後は廃棄してました。そのために鯨が激減したのではないでしょうか。

マクドナルドは、入ることもないですが、「洗濯機くらいのチキン」(^^;)に関しては、Morris.亭のタイ風香味焼き鳥「ガイヤーン」を食べると、フライドチキンなんてのに金出すのは馬鹿だと思ってしまいます。

まあ誰が何を食べようと自由ですから、文句は言いますまい。
そのかわり、こちらが食べたいものを食べるのを邪魔したり、反対運動したりしないでもらいたいですね。

蓼喰う虫も好き好き
Commented by kase551 at 2006-06-21 23:36
 小学生のころ、グレゴリーペック主演の映画をテレビで観て、
「白鯨」を読もうとしたのですが、鯨に関する薀蓄が敷居が高すぎて
断念しました。
 今なら楽しめるかもしれませんね。
 「罪と罰」も、昔は手塚治虫さんのマンガでしか読んだことがなかったのですが、
40を過ぎて、故青木雄二氏のエッセイで、彼の愛読書であることを知り、
手にとってみたところ、非常に興味深く読み通すことができました。
 アル中のマルメラードフが、他人とは思えず・・・・ 


 「洗濯機くらいのチキン」ですか・・・ さすがですね^^
 生意気に対抗して、「神無月暗いぞチキン」と、つぶやいております。^^;


<< 侵略の片棒担ぎ にぃぃ~~っぽん! >>