「世界一」?

 野球の国際大会で、日本チームが優勝しました。
 
 日本国籍を持たないという理由で国体から排除された
王貞治氏が、「日本国民」を率いて優勝したことは、
感慨深いですね。

 そして、選手たちの健闘にも、敬意を表します。
 悪役審判のキャラも、ビンビンに立っていましたね。


 しかし、マスコミの「世界一」報道には、違和感が・・・・・

 私は野球が好きですが、世界的に見て、野球ファンは、
北米・中米・東アジアに集中しており、東南アジア・アフリカ・
中東・欧州の野球ファンは、さほど多くはないように思われます。

 それゆえ、「世界一」を強調する人たちを、
「みっともないなぁ~」と思います。
 選手や監督・コーチが「世界一」と喜ぶことには、
水をさすつもりはありませんが・・・・

 NHKの、「日本 世界一」というタイトルには、失笑しましたね。

 私なら、「日本 優勝」と書きますが・・・
[PR]
by kase551 | 2006-03-21 21:48 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/3687114
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 『海舟座談』 有終の美 >>