日本女性の発声

 2002年3月から、日本での定住生活を再開して
3年半がたちました。

 未だになじめないのが、テレビなどで話す女性の
発声ですね。
 のどを詰めて、鼻に掛けたような発声・・・・

 聞いていてイライラしてしまいます。

 誰もが、NHKアナウンサーの広瀬修子さんや
山根基世さんのようにしゃべれるわけでは
ありませんが、のどを詰めた鼻声は、なんとか
してもらいたいですね。
 
 プロゴルファーの宮里藍さんも、あの発声と、
「~ですね、はい」という余計な「はい」は、
耳障りでたまりません。
 それ以外は素晴らしいのですが・・・・
 プレーはもちろん、話の内容や、堂々とした
受け答えの態度も、抜群です。

 ただ、声と「はい」が耳障り・・・・・
[PR]
by kase551 | 2005-12-22 23:21 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/3266911
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< お客様方に幸あれ スイープトウショウはお休み >>