大量虐殺者が京都に来た

 ヤブ医者ならぬ、ヤブ=ブッシュ大統領が
京都に来ましたね。

 ありもしない「大量破壊兵器」を持っていると
言いがかりをつけてイラク人を大量虐殺し、
「海外刑務所」で非道な行為を行う恐怖の
大王が降臨しました。

 京都議定書にも反対しているこの男を
金閣寺に案内し、「サンライジング」と英語で
話しかけるわが首相・・・・

 オカルト映画よりもおぞましい光景・・・・
   
[PR]
by kase551 | 2005-11-16 20:43 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/3077336
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 『西日本新聞』 格差が好きな国民性? >>