インタビュアーの資質

 「夜回り先生」こと、水谷修さんは、気になる存在です。

 今夜ちょうど、NHK教育テレビの特集番組を見ました。

 インタビュアーの「身を削って・・・」という言葉に、
「削ってませんよ、もらってますよ」と水谷氏。

 資質に問題のあるインタビュアーが目立ちます。

 特に最近目立つのは、
「○○さんにとって、◇◇とは何ですか?」という質問。
 
 最悪の愚問ですね。

 ○○さんとの対話を通して、「○○さんにとっての◇◇」を
読み取るのが、インタビュアーの仕事でしょうが・・・

 程度低すぎ・・・
[PR]
by kase551 | 2005-11-05 23:26 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/3015755
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 推薦入試 5年ぶりの京都 >>