「共謀罪」

 「『犯罪』を計画した」という理由で、
複数の人々を罰することができるという
「共謀罪」。

 おそろしいですねぇ・・・・

 たとえば、私が所属する市民団体のメンバーと
酒を飲みながら、次のような会話を交わしたとしましょう。

私「あの麻生太郎っちゅうやつは、ほんまどうしようもないね。
  太宰府の博物館開館記念式典で、日本のことを、
 『一国家、一文明、一言語、一文化、一民族。ほかの国を探してもない』
 と言ったらしいもんね。程度低すぎ・・・・」
A氏「ほんま、あんな奴は一発くらわさんと、わからんかもねぇ」
B氏「やっちゃろかい?」
私「ほんま、しばきあげたいカスやもんね・・・」

 これを小耳に挟んだ某氏が通報し、
かせたに容疑者・A容疑者・B容疑者が、
「共謀罪」の容疑で逮捕・・・・・・

 悪夢のようなことが現実化するのが、この「共謀罪」
のおそろしいところです。
  
 今国会では成立しないようですが、現在の国会の様子では、
時間の問題でしょうね。

 その国会のメンバーを選んだのは、自民・公明に
投票した人たち・・・・
 おめでとうございます。
 貴方達の望む社会が、もう目の前ですよ。
[PR]
by kase551 | 2005-10-19 22:48 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/2918329
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< なさけない40代 誰も不思議に思わない? >>