ああ、無情・・・

 スポーツの秋ですね。
 プロ野球も、そろそろ大詰めです。

 こちら福岡では、ソフトバンク・ホークスの
一位確定で盛り上がっておりますが、東北
仙台では新球団・楽天の監督である田尾さんの
後がまとして、野村克也氏が内定したらしいですね。

 まだ試合が残っているのにねぇ・・・・
 ああ、無情というか、ファン無視というか・・・

  監督の交代より、選手の大幅な補強を
先にするべきのような気がしますがねぇ・・・・

  野村さんの手腕は誰もが認めるところですが、
 田尾さんの、あのさわやかな笑顔が見られなく
 なるのは残念です。

  それに、田尾さんは3年契約で、オーナーも
 次のようにコメントしていたはずですが・・・
 ↓
(引用はじめ)
 オーナー明言!来季も田尾監督

 楽天の三木谷浩史オーナー(40)が17日、来季以降も田尾安志監督(51)に指揮を託す方針であることを明かした。今後は18日に開かれる経営諮問委員会などで討議し、最終決定する。
 日本ハムに敗れ、今季2度目の8連敗。借金は最多の45となった。だが、観戦した三木谷オーナーは田尾監督について「よくやっている。だれがやっても苦しいと分かっていた。3年後に強いチームを作ってもらいたい」と評価した。 田尾監督とは3年契約を結んでおり、去就については「今後もやってもらいたい」と続投を希望。球団幹部も後半戦開幕直後に「こんな早急にチームができた中で、よくやっている。契約どおりにいく」と話しており、今後は続投を前提に意見調整することになる。 試合後、三木谷オーナーは監督以下首脳陣、全選手を集め「チャレンジ精神を忘れず胸を張ってやってくれ」とゲキを飛ばした。
(デイリースポーツ) - 8月18日10時47分
(引用おわり:下線、強調は引用者による)
 (http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050818-00000012-dal-spo より     

  じっくり物事に取り組む人が多いといわれる東北の人たちが、
 この電撃解任をどう受け止めているのか、興味があります。  
[PR]
by kase551 | 2005-09-27 22:03 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/2784423
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 「グリーン車乗り放題」でもええ... 深い声が聴きたい >>