モハメド アリ死去

モハメド アリが死んだ。

アリがジョージ フォアマンをKOした「キンシャサの奇跡」をテレビで見たのは、
たしか小学
6年生のころ。

「フォアマンにめった打ちされて負けるんやろなぁ」と思いながら視ていた私は、
「おぉ!! すごい!!」と、声を挙げて感動した。

それまで一方的に打ち続けていた(と私は思っていた)フォアマンが、
突然アリのパンチを顔面に受けて、前のめりに倒れる場面の記憶は、いまでも鮮やかだ。

後日、新聞で「アリは腹筋を徹底的に強化して、顔面をガードしてフォアマンに『ボディーを打たせる』戦術を取った」
という記事を読み、「おぉ、そうか!」と、感服した。

アリは「打たれていた」のではなく、「打たせていた」んやねぇ・・・



 小学生の私は、アリがタイトルを剥奪された経緯について、まったく無知だった。

中学生くらいのときにそれを知り、アリに対する敬意が増幅した。


しかし、イラク侵略戦争を主導したブッシュからは、勲章を受け取って欲しくなかった 。


ともあれ、稀代のスーパースター、大天才の冥福を祈ります。


[PR]
by kase551 | 2016-06-06 22:51 | スポーツ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kaseyan.exblog.jp/tb/25679084
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 津秋良行 at 2016-06-07 08:42 x
先生、お久しぶりです。お元気でしょうか?
福岡での教え子の1人、津秋です
自分はリアルタイムで見てた人間ではありませんが「素晴らしいアスリートの1人」という認識はしています。自分はどちらかといえば対アントニオ猪木との「格闘技決定戦」のインパクトが強いですが(笑)
いずれにしても歴史に名を残す素晴らしい人間がまた1人天に召される事になりましたね。悲しみと共に感謝をしたいです。
Commented by kase551 at 2016-06-07 20:11
 お~、津秋くん! ひさしぶりやね!
 コメントありがとう。

 君の手作りのコーヒーゼリーの味は、いまでも忘れられません。^^
 津秋くんもアリに敬意を抱いていたことが、またうれしいですね。体に気を付けて!


<< 教え子に感謝 はじめての山梨 >>